FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

あすなろ三三七拍子 5話 感想

ドラマの最後、翔が倒れていたけど、

あれは寝不足ですな。


工事現場のアルバイトに新聞配達に、

大学の授業に、応援団…

いったい、いつ寝ているんだ金髪?

倒れないほうがおかしいよ。

金髪と呼ぶべきか、翔と呼ぶべきか。


翔は家があんまり裕福でないので

バイトしてたのか?

時間もないのに、藤巻のために、

応援団も続けていたの?


その上、健太のお父さんのために、

お守りをいーっぱい買ってきてくれた。

見た目はチャラチャラしているけど、

ホントに翔はいいやつだ。


健太のお父さんは、

皆に応援されて、

最後まで頑張って生きた。


健太もお父さんと最後に話ができて

良かったけれど、


けどけどけど、


どーして山下と齊藤の応援が、

心に響いていたのに、

妻と息子を捨てて、

他の女へ走ったんだよー!

あ、これまで「齊藤」を「斎藤」と書いてたかもな。


健太のお父さんは、

大学で野球をやっていたときには、

粘って粘ってひたすら投げぬいた。

そういう男だったのに、

人生の最後は、病気になったから、

元の奥さんのところに帰ってきた。


お母さんはお父さんが

「帰ってきてくれた」と健太に話してたけど、

な~んか私はすっきりしない。


「とにかく心から人のことを

応援できる人間になれよ」


健太はお父さんに言われた。

いいこと言うよ、お父さん。

だけど、やっぱりすっきりしないよ。

そんなふうに思っていたなら、

お母さんと健太を捨てずに、

ずっと応援して欲しかったよ。

自分勝手すぎるよ。


『家族ってのは、

どんなことがあっても家族だ。
どんなことがあっても応援する。
それが家族だ』


お母さんも健太もそうした。

けど、お父さんはそうしたか?

病気と戦っているお父さんに

こんなことを今更言うのは酷い?


どうしても、健太のお父さんが

他の女と一緒になったのに、

病気になって戻ってきたというのが

頭の隅に引っかかって、

泣きそうになったシーンはあったけど、

私は泣けなかった。


でも、応援団の皆はいい人ばかりだった。

病院で大声出すのは迷惑だけどね。

健太も病院の窓から大声でおーすっ!と

叫びたい気持ちは分かるけど、

重病で寝ている患者にとっては、

すんごい迷惑だと思うよ。

感動した人には水をさす感想ですみません。

あくまで私の素直な感想ですから。



関連記事

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR