2014.07.25

昼顔 2話 感想

昼顔~平日午後3時の恋人たち~

平日午後3時の人妻も大胆だけど、
北野先生(斎藤工)の学校の生徒も大胆だ。
いくらなんでも、他の生徒の見ている前で、
堂々とイチャつき過ぎ。

北野先生のほうが生徒よりも純情。
しかも女性よりも昆虫のほうが好きそう。

私は斎藤工はカッコイイと思うけれど、
北野先生という役の斎藤工には、
今のところ、ドキッとしないなぁ。

でも、紗和(上戸彩)は恋しちゃったのね。

「抱き合えばそれだけで心が通じ合える?」

と利佳子に聞かれた紗和は、

「はい」と答えたけれど、
夫は手をつないでくれるだけで、

抱いてくれないもんね。

同じ手をつなぐにしても、
雨の中、北野先生が握ってくれた手には
ドキドキする紗和。

ほどけた靴のヒモを結んでくれる北野先生に、
紗和はキスしようとしたけれど、
北野先生はこばんだ。

『男の人はいつもずるい。
ドアは叩くくせに自分では開けようとしません。
女が鍵を開けてここだよ、と、
優しく声を掛けてあげなければ
何事もなかったふりをして

通り過ぎてしまうのです』

ドアを開けてあげても、
北野先生は通り過ぎてしまうの??

一方、利佳子(吉瀬美智子)は、
画家の加藤修(北村一輝)に、
ヌードを描いてもらうようだけど、
こちらの2人はテンポよく進みそうな気配。

『3時って不思議な時間よね。
昼でも夜でも夕方でもない。
どこにも属さない自由な時間。
私、一日で一番好きな時間なの』

昼間の3時を、
これほど好きな人っている?

利佳子のような暮らしをしていると、
3時は素敵な時間なのかしら?

携帯にワンコールして切る作戦で、
北野先生とコンタクトを

取ることに成功した紗和は、
北野先生に「泣いてますね?」と言われて
ドキッとしたけれど、
それはセミの鳴き声のことだった。

私はあの時点で、「なんじゃ、この男は?」と、
恋心もしぼむけれど、紗和は違った。
似た者同士ということかな。

高校生よりも純粋な気持ちを、
心の底に持ち続けている2人。

私は紗和にも、利佳子にも、
ちょっとついていけない感じ。


関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR