2014.07.19

昼顔 1話 感想

昼顔~平日午後3時の恋人たち、ということで、
午後3時~5時という昼間の時間帯に、
アバンチュールを楽しむ滝川利佳子(吉瀬美智子)。

「昼顔」を最後まで見るのは、少し疲れたなぁ。
途中で見るのをやめようかと思ったぐらい。

車上荒らしをした高校生の担任、
北野裕一郎(斎藤工)が採取していた
「ヨツボシモンシデムシ」を検索したら、
「生き物の死体を食べる掃除屋」と書いてあった。

北野先生は、この虫が、
「昆虫には珍しく一夫一妻制も見られる虫」
と言っていたけれど、

一夫一妻で幼虫を育てる昆虫もいれば、
不倫しちゃう人間もいるというドラマなの?

「ヨツボシモンシデムシ」は、
外敵から身を守るために
お尻から腐敗臭のする液体を出すようだけど、

結婚5年目の主婦、笹本紗和(上戸彩)は、
外敵から身を守るために、
いかなる行動に出るんだろうね?

画家の加藤修(北村一輝)の描いた利佳子の絵が、
利佳子の心を揺さぶったみたいだ。
加藤もいずれ利佳子を好きになるんだろう。

紗和(上戸彩)と北野先生は、
どちらも純情で真面目なだけに、
心も体も許すまでには時間がかかりそうだけど、
この2人も、午後3時ごろから関係を持つのかな?

私の好みは、加藤より北野先生。
くっさい昆虫には興味ないけどね。

紗和の姑は目ざといから、
浮気なんてしたら、すぐに気づきそうだ。

2話も見るかなぁ…。
途中で眠くなりそうな予感。

関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR