2014.07.14

花子とアン 91話 感想

「はなのこん嫁にもらってくれちゃあ」

英治が言う前に、おとうが言っちゃった。


でも、辞書をくれた相手が英治だと分かると、

はなが苦しんでいたことを知っていた吉平は、

結婚に反対したけれど、今度はふじが、


「英治さん、今のうちにもらってやってくりょう」


ふじは、自分たちがおじいに

結婚を反対されたことを思い出していた。


回想で、ふじがカワイイ声で、

「お父やん、お願えしやす!

こん人と結婚させてくりょう!」

と言ってたけど、

声が可愛い過ぎて笑ってしまった。

笑うところじゃないんだけどさ。


はなは、ボコの時から、

ちっとぐれえつらいことがあっても笑っていたけど、

英治と出会ってから、弱い人間になっちまったらしい。

英治さんなしでは生きていけないの~、ってやつだな。


「泣くほどのつらい思いも、

飛び上がるほどのうれしい思いも、

どうしようもねえほどのときめきも、

全部村岡さんから教えてもらった」

と両親に言うはな。


全部って…。全部は言い過ぎじゃない?

ときめきは分かるけれど、ボコのころも、

飛び上がるほど嬉しかったこともあったじゃない?

おとうが本をおみやげに持って帰ってくれた事とか。

それほど英治が大好き好き好きアピールですな。


「村岡さんを好きにならなんだら、

こんな自分にも出会えなんださ」


はなの思いが伝わって、

吉平もふじも結婚を許してくれて、

良かったねぇ、はな。(ちょっと棒読み)

どうして「おめでとーーー!」て思えないんだろう私?

英治もドデカイ声で頑張ってたのにね。


はなが男の人を連れてきたことは、

隣のリンも知っているから、

翌日には、はなの結婚は近所中に知れ渡ってるな。


結婚式は、はなが大好きな教会でするの?

リアル村岡花子さんは、

幼いころに洗礼を受けているから、

何も問題はないと思うけれど、

英治の家は大丈夫かな?




関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR