2014.07.05

『言えないコトバ』 結婚しないんですか?

セクハラヤジが何かと問題になっているけど、

もっと酷いヤジはいくらでもあるのに、

今回に限り取り上げられて、

しつこく報道されるのが不思議。


ちょうどそういう報道のあった時に、

ドンピシャリな本を読んだ。


益田ミリ『言えないコトバ』のもくじの中に、

「結婚しないんですか?」というのがある。


ちなみに、この本は2009年8月に第1刷が出版。


「結婚しないんですか?」という言葉は、

ある程度若い女性にしか、

言われない言葉かもしれない。


ある程度以上の年齢の女性が言われるとしたら、

その女性が誰かとお付き合いしていて、

そろそろ結婚しそうだなと、周囲が感じた場合か、

「ひとりで寂しい」と女性が愚痴をこぼしたときか、

何気なくか…。(と私は思う)


益田ミリは、考えを巡らせたしめくくりに、

「そういうこと、聞いて欲しかったんですよ!」と、

喜んでくれる人が、「たぶん、どこかに、いる」

「運よくそういう人に当たりますようにと、願掛けしながら、

言うのがいいコトバなのかもしれない」

と書いている。


とても気を使う言葉だ。


この言葉、

男性が女性に言うとセクハラになるけれど、

女性から女性へ行ってもセクハラになるのかな?


私が「結婚しないんですか?」と1番聞かれたのは、

25歳前後だったと思う。

当然のことだけど、結婚したら誰も聞かなくなる。


でも、結婚したらしたで、

お次は「子どもはまだ?」

そして、その次は「2人目はまだ?」と続く。


私はこれらの言葉は、男性からよりも、

女性からいっぱい言われた。

友達同士でもふつうに言うよね?


結婚したいと思っているのに相手がいない時、

「結婚しないんですか?」と聞かれたら、

1番ムカッとするかもしれない。


結婚したくないと思っているのに、

「結婚しないんですか?」としつこく聞かれたら、

うっせー!と思うかもしれない。


男性は女性に対して、

「結婚」&「子ども」という言葉は、

発しないのが無難ですな。


その他にも考えされられるコトバが、

この本の中にはいつくかありました。


益田ミリの『言えないコトバ』は、

漫画と文字が交互になっており、

気楽に読みやすい本で、お勧めです。


言えないコトバ (集英社文庫)言えないコトバ (集英社文庫)
(2012/06/26)
益田 ミリ

商品詳細を見る


関連記事

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR