2014.06.29

人志松本のすべらない話 6月28日 感想

人志松本のすべらない話 10周年SP 2014年6月28日


MVSはサバンナの高橋クラッカー


【木村祐一のマネージャー】


高橋の話を要約すると…


何年か前に高橋についた

マネージャー・タケバヤシは、

完璧に仕事をこなす人だった。


タケバヤシは、

キム兄のマネージャーもしていたが、

あの気難しいキム兄のマネージャーも、

完璧にこなしていた。


ある日、キム兄がボソッとした声で、

「あした・・・じやな」と言ったけれど、

完璧を目指しているタケバヤシは、

キム兄に聞き返すことができない。


頭をフル回転させて考えた結果、

「明日、ネジ持ってきて」と言ったんやなと。


そこでタケバヤシはホームセンターへ行き、

あらゆるネジを買って、

ポケットをネジでパンパンにして、

ネジをいつでも準備できるようにしていたが、

キム兄がネジを必要とすることはなかった。


タケバヤシは今は、

中田カウス・ボタンのマネージャーをしている。


今回は高橋がMVSで妥当だと私は思った。


サバンナ・高橋 【相方の仕事】


高橋の相方・八木の仕事が、

「園田競馬場でゆるキャラの

ちっちゃいおっさんの愛犬と15分漫才」


ふつうの犬・パグが、

ゆるキャラの愛犬というのも笑えたけど、

相方の性格の良さというか、

然ボケがよく伝わってきた。


松本人志の話の中では、

【娘の遊び】が印象に残った。

プリンセスが好きな娘は、白雪姫も好き。


毒りんごを食べる演技のあと、

キスキスマークをしてよみがえる遊びを、

パパとしているぶんにはいいけれど、

おじいちゃんまで巻き込んで、

パパとおじいちゃんを

キスさせようとするなんて。

初老と老人「まぜるな危険」に笑った。


ヒロミは最近よくテレビで

見かけるようになったけど、

松本伊代の話は、

違う番組で聞いたような話で、

またか、という感じがした。


ウーマンラッシュアワーの村本は、

相変わらず、ちょっとすべったね。

「ヒルナンデス、クビナンデス、ボクナンデス」

最後がねー。


陣内智則の話は、

私はオチが途中で分かった。

シャワールームから

恐ろしい音が「どどどどどど」。

そこまで聞いた時、

あ、シャワーが出しっぱなしで、

シャワーが暴れていたのか、

とオチに気付いた。


宮川大輔の【佐渡島の犬】は良かったと思う。

「へっへっへっへ」っと言っている犬が、

「へっ、ぐわっ」と、ちくわ1本吐き出しても、

まだ、「へっへっへっへっ」と、

言ってるのが目に浮かんだ。


バカリズムの【抱き枕】

おかゆ太郎が抱き枕に恋をした。

おかゆ太郎って、どんな人?と検索したら、

それほど変な感じでもなかった。

さすがに、おっさん臭くなった抱き枕を、

思い続けることはできなかったか。


千原ジュニアは、毎回トークがうまい。

【タクシーの運転手】

礼儀正しい運転手だと思ったのに、

15年前は全く違うキャラだった!?

年月が運転手さんを変えたのか、

本質は昔のままなのか…。


【掃除のジョナさん】と【事故】は、

ジュニアのトークがうまいから、

面白いような雰囲気に感じるけど、

内容的にはそれほど。


全部の感想を書くと疲れるので

このへんで失礼しま~す。おやすみなさい…。


関連記事

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR