2014.05.28

花子とアン 第51話 感想

「Go to bed!」

はなが女学校時代に何度も言われた

なつかしいお仕置きのセリフ。


おとうにはなが言った「Go to bed」は、

優しい意味合いだったけれど。


ふじはあんなおとうでも愛しているようだ。

おとうは、ふじには特別に優しいの?

行商の帰りにおみやげを買ってくる以外、

優しいところはあったっけ?


恋愛結婚をすると、いつまでもラブ2だと、

はなに見せつけるため?

だって、はなはいつの日か村岡さんと結婚するから

望月さんとの縁談は駄目になるんでしょ?

見合い結婚なんてやめとけ、ていう流れ?


一方、嘉納伝助の屋敷では、

有名な演奏家を呼んで演奏会中。


嘉納家の教育改革のために、

蓮子が企画したと言っていたけど、

蓮子さんもおしつけがましいわ。


伝助は演奏の最中に、

煎餅は食べる、大あくびはする、

酒まで持ってこさせる。

だけど、こんなふうにリラックスして

演奏会を聴けたら、楽しいかもしれないね。


伝助にとっては芸者遊びのほうが

楽しくてストレス解消になるけれど、

蓮子さんにとっては、

有名な演奏家の演奏を聴くほうが、

ストレス解消にもなり、ためにもなる。

だからって、伝助におしつけるのは無理。


伝助も、蓮子さんも、

互いに相手に寄り添う気持ちゼロ。


「寂しさの ありのすさびに 唯ひとり

狂乱を舞う冷たき部屋に 白蓮


蓮子さんは孤独で可哀想かもしれないけど、

伝助も気の合わない蓮子と一緒になって

可哀想かもしれない。


蓮子さんは、いずれ、

違う男と駆け落ちするんだっけ?

あとしばらくの辛抱よ。


51話は、見合い結婚よりも

恋愛結婚のほうが素晴らしい!と

アピールしたかった回なのか?



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR