2014.05.27

極悪がんぼ 第7話 感想

金子がだんだん良い人に見えてきた。


「わしらのような裏の世界の人間でも、

意地はあるけんのう」


和磨じゃないけど、

「金子さん!超カッコイイっす!」


だけど、所長が絡んできたからなぁ。

所長は極悪がんぼじゃなくて、

マジに極悪かもしれないね。


「本真に貸した1千万円で

債権ごと賃貸借契約書を買い取るで」と、

金子は巻上から現金で買い取ったけれど、

なんだか雲行きが怪しくなってきたなぁ。


「賃貸契約を結んどって

途中で大家が変わってしもうても

契約期間中なら出ていかんで済むんじゃ」


なるほど~。

倒産して裁判所に差し押さえられて

大家が変わってしまっても、

出ていかなくてもいい。

つーことは、居座っている人に、

お金を払って出ていってもらうしかない。


「出ていかんぞ!」と居座れば、

賃貸契約を結んでいるだけで、

けっこうなお金が手に入る仕組みか。


銀行の管理物件になっても、

売れない建物もあるだろうね。

競売にかけても売れそうもない建物とか。


銀行も怖いけれど、

金子が戦う本当の相手は、

銀行ではなくて、所長かな?


ところで、

夏目の芝居がかった演技が、

私はけっこう好き。


「わしゃ今日はすこぶる機嫌が悪いんじゃ。

通りたいなら好きにせえ。

じゃがおそらくわしの

通り過ぎようとするやつには、

エルボーが飛ぶじゃろうのう。

わしのを通り過ぎようとするやつには、

エルボーが飛ぶじゃろうのう」


どっちも一緒やん!と、

私もテレビの前で突っ込んだわ。


本真商事の本真(平田満)の居場所が

銀行にバレてしまったのは、

お金をおろしに行ったから?


最後まで本真はプライドが高かった。

でも死んだらあかん。


だけど、残された奥さんは強かった。

金子も本気出すと思うけど、

うまくいくかな?


「銀行の本性はのう、立派な金貸しなんじゃ。
金を扱うプロが、素人になめられたら

終わりじゃろうが!」


立派な金貸しの銀行。

利用の仕方を間違うと怖いぞ~。


カタにはめるのは?

カタにはめられるのは?


銀行か所長か?金子か?


金子、頑張れ~!



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR