2014.05.16

銀二貫 第6話 感想

井川屋が、寒天で商いを再開できて良かった。

これで何もかもうまくいくかと思ったら…。


あの優しい旦さんも、

ついに堪忍袋の緒が切れた!?


でも、松吉も悪いよねぇ。


旦さんも、番頭はんも、

急に老いが押し寄せてきて、

仕事するのがつらい。

それでも、松吉のことを思って、

半兵衛の寒天場へ行かせてくれた。


梅吉も山城屋へ養子に入る話があるのに、

そのことは松吉には話さずに、

笑顔で送り出してくれた。


ゆでてつぶした里芋を固めるほどの、

腰の強い寒天を作るのは、

そんなに簡単なことではないことは、

松吉も分かっていたはずなのにね。


旦さんは、真帆の店に行って、

「堪忍しておくれやっしゃ」と、

つぶやくように言った。


松吉のことも、真帆のことも、

見守るように応援していた旦さんにしたら、

根性なしの松吉を見たら、

寂しい気持ちになったと思う。


でも、それも仕方ないと思っていたら、

また寒天作りをやりたいと言い出す松吉。

旦さんがイライラするのも分かるわ。


しかし、真帆は2度も火事に遭うなんてね。


真帆は町を去る前に、

首に巻いていた布を、

井川屋に残してくれてよかった。

安否確認できたもんね。


松吉にしたら、真帆を元気にする方法は、

腰の強い寒天を作るしかない。


嘉平と真帆の夢を

かなえてやりたいという気持ちが、

またむくむくと湧いてきたのは分かるけど、

井川屋の皆の気持ちを考えたら、

旦さんが怒るのも無理ないわ。


お里が優しかったね。


「松吉!これ持っていき。

温かいうちに1個でも食べ。

くれぐれも気ぃ付けて。

どうかどうか早う帰り」


お里のような人が、

ごはんを作ってくれるから、

井川屋の人たちは

どんな時も救われる…。



【再放送/総合】2014年5月21日(水) 午前1時25分~2時8分(火曜深夜)

【再放送/BSプレミアム】2014年5月22日(木) 午後0時00分~0時43分




関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR