2014.05.15

花咲舞が黙ってない 第5話 感想

青田は悪いやっちゃな~。


こりゃ~、花咲舞は黙っちゃおれんわ。


私は、やっぱりこのドラマ、

時代劇みたいに思えてしまう。


昔のことを根に持って、

証拠をでっち上げてでも、

中野支店を陥れたい

金融庁主任検査官の青田。


だからって、

行員の島崎圭子に演技をさせて、

ロッカーを調べさせて、

黒い下着を手品みたいに出して、

どーしてくれんのよ!みたいな結末は…。


遠山の金さんじゃないけど、


おうおうおうおう、

そんなに証拠が見たけりゃ、

拝ませてやろうじゃねえか。

ロッカーの中を、とくと見やがれ!


みたいな感じか?


青田は虚偽報告恐喝職権乱用で、

懲戒免職。


舞と相場の連携プレイで、

今回も悪行三昧を食い止めた。


これにて一件落着~。

今回は遠山の金さんにて。


リアルタイムで見られなくて、朝からさーーーと見て感想書きました。

最近、録画したままたまっているドラマも多くて…。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR