2014.05.14

ビター・ブラッド 第5話 感想

ジュニアのじいちゃんは、

ジェントルからすると元妻のお父さん

鍵山さんの元バディ

不死身の佐原富成ビックリマーク


ナイフで腹を刺されて、だらけで、

一瞬気を失ったのに、

スクっと立ち上がる佐原富成(伊武雅刀)。


この人の血を受け継いでいるジュニア。

毎回、命の危険にさらされているけれど、

富成の血を継いでいるとしたら、

殺されても死なないかも…と思ったり。


スピード感があって、5話も面白かった。

ジュニアが天井に張り付いたシーンも、

たぶんそうするだろうと、予想はついたけれど、

なんかドキドキした。そんでもって笑えた。


水道屋に扮したジュニアが、

盗聴器を隠すのに手間取って、

ぬいぐるみのチャックが閉まらないシーンも、

たぶん、チャックは閉まるだろうと思ったけど、

やっぱりドキドキした。


ジェントルがサンエイ新聞の

勧誘員に扮した時のカツラ

く似合ってたなぁ。フフッ。


ジュニアに会話を引き延ばすようにと、

合図を送られたジェントルが、


「野球のチケット付けましょうか?

じゃあこれどうでしょう?

これ何でしょう?シュッシュ。

そしたらえー、

トイレットペーパーどうですか?」

シュッシュって…。ククク。


ここで、話を初めに戻すけど、

不死身の富成は、

救急車が来るまでの間も、

しっかりとした口調で状況を語ってたね。


刺したのは城之内利也42歳。

3年前、現金輸送車から2億円を強奪。

輸送車の職員2名を絶命するまで

刺し殺害した凶悪犯だ。

その城之内を銀座駅付近で発見。


「声を掛けたところナイフで刺してきた」


城之内は海外に逃亡して、

2億円も見つかっていない。

3年も身を隠していたのに、

銀座に現れた城之内。


絶対に何かある!


銀座には城之内が

事件当時付き合ってた女がいる。

飲食店アルバイトの関根綾子、28歳

この女が関与している可能性大。


で、綾子を監視することになった

ジュニアとジェントル。


いやしかし、ジェントルは潔癖症だねぇ。

張り込みする部屋の掃除からスタートして、

ポテトチップスを食べ散らかすな、とか、

油のついた手で触るな、とか、

ジュニアにしつこく注意。


そんなことを気にするより、

張り込みの仕方を気にしたほうがいいな。

だって、あんなに窓から身を乗り出して

外を見てたら、すぐバレちゃうぞ~。


その潔癖症な性格が原因で、

妻に逃げられたのかと思ったら、

離婚した原因は、

妻のほうにあったみたいね。


それにしても、綾子という女は怖い。

一人でいるのは怖がるのに、

銃を撃つのは怖がらないなんて。


しかも、2億円を手に入れるためには、

容赦なく発砲!! ((((((ノ゚⊿゚)ノ ヒーー!


古雅はジュニアが刑事だということを、

もうちょっとで綾子にバラしそうだったね。

こんな間抜けなデカっている!?


古雅の熊本出張のおみやげが、

くまモンの縫いぐるみ~。

くまモンは可愛いから私はもらった嬉しいけど♪


ところで、関根綾子は、

ジュニアが不細工な男だったら、

寝るまで一緒にいてとは

お願いしなかったと思う。

ジュニアが理性を失って、

ガルルルルーと襲ってきても、

OKと思えるイケメンだったということね。


だってカッコイイもん、ジュニア(佐藤健)!

運動神経も抜群!


事件も無事解決。

親子バディのおかげでね。

じいちゃんも頑張った。




関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR