2014.04.20

ファーストクラス(土曜ドラマ)第1話 感想

沢尻エリカの出演しているドラマを、

意識して見るのは、私は初めてだ。


吉成ちなみを演じる沢尻は、

優しい感じのメークと

少しダサいヘアスタイルで登場した。


トーカイという衣料材料店で

働いていた吉成ちなみ。


人は環境で変わるもの。

ちなみは、のんびりした世界から、

うまい具合に飛び出して、

ファーストクラス編集部へ入った。


超ドロドロしたドラマだそうで。


ちなみが飛び込んだ世界は、

味方は自分だけ。


『マウンティング=格付け』

常にランキングが変わる

女たちの戦いの場。


マウンティングというのは、

霊長類によく見られる行動。

例えば、サルがほかのサルの尻に乗り、

交尾の姿勢をとることで、

どちらが優位なのかを確認する。

雄雌に関係なく行われる。


人間の社会において、

上下関係を確認するマウンティングは、

いろんなところで行われている。

サルみたいに尻には乗らないけど。


職場だけではなく、友達同士でも、

いつの間にか、優位に立つ人と、

何かにつけて見下される人が出てくる。

もちろん、中にはそんなの関係なく、

和やかな関係の人たちもいるけどね。


入社早々、契約社員エディターの

木村白雪(田畑智子)から、

嫌がらせを受けてしまったちなみは、


ファッション業界のトップに君臨する

ファーストクラス編集長の、

大沢留美(板谷由夏)に、

厳しい言葉をかけられた。


「味方は自分だけ。

育ててもらおうなんて大間違い。

ここは、自分で勝手に

育つ人間しか生き残れない」


ちなみの目力が強くなった。

この世界で生き残る決意をしたのか?


沢尻エリカが、いじめる役ではなくて、

いじめられる役なのが面白かった。

メイクやヘアスタイルで、

うまく純朴な女性を演じたと思う。


でも、これからは本領発揮で、

ちなみ(沢尻エリカ)は、

ちなみさまへと成長していくんだろう。


フォトグラファーアシスタントの

西原樹(中丸雄一)が、

ちなみを何かと助けてくれるのかな??


コネ入社の川島レミ絵(菜々緒)は、

帰国子女と言い張っているが、

英語が話せない。

仕事もあんまりやる気がない。

それでも正社員。


正社員と契約社員の、

待遇の差は大きいだろうねぇ。


契約社員の木村白雪はムカついても、

レミ絵には強く当たれないから、

矛先がちなみへ向くんだろう。


この先、ちなみの変化が見ものだ。




関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR