FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

アウトデラックス春の面会SP(4/3)

アウトデラックス春の面会SP 4月3日

『アウト軍団男子会』


今逢いたい人を発表ドキドキ


宝石緑瀬戸一樹が逢いたい人


ファミレスのバイトをしている

大学生を好きになった瀬戸一樹。


「変な客としても認知されたい」と、

ファミレスに週に5日通い、5時間いる。


好きな彼はスタジオに来てくれるのか!?


残念なことに、彼は今日、

バイトでスタジオにこれない、と

柿沼さんが説明するが…


彼のシフトを知っている瀬戸一樹。

「今日はバイトない」キッパリ。


VTRがスタート。

瀬戸の逢いたい男性。

織笠大地さん(20歳)学生。

藤ヶ谷太輔に似た、イケメンだ。


「この人わかりますか?」と聞かれて

「私の働いているお店の常連さん」


なんと彼は瀬戸のことを分かっていた。


瀬戸はファミレスで

何を注文しているのかというと、

まず初めに、

グラスワインをオーダーする。カクテルグラス


「すべてを彼に見せたい。

酔っている自分も」と瀬戸。


「どんなお客さんですか?」と聞かれ、

「毎日来るから気にはなっていた」

と言う大地さん。


大地さんに彼女はいるのか?

「付き合って3か月」

瀬戸君ガックリ?


大地君から瀬戸へのメッセージ。

「いつもご来店ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。

泣き始める瀬戸。

なぜ涙が出たのか?

「伝わってたかなーと思ったら…」

「生きててよかったなー」と言う瀬戸。


マツコ)瀬戸は純粋だよ。

私なんて金で解決するって

言ってるのに誰も来ないんだから。


矢部)泣いた!瀬戸が泣いた。

坂上)ほんとにこれ?

矢部)カメラさん寄ってあげて。

坂上)ちょっと、俺、なんか

初めて瀬戸のこと好きになりそう。


山下が泣いている瀬戸に、

おしぼりを渡すと、

「優しくしないでよー」と、

瀬戸、いっそう泣く。


一歩間違うとストーカー?と思ったけど、

瀬戸はとってもピュアだった


「自分の分まで幸せになってほしい」と言う瀬戸。


周囲を気にせず、

ぐしゃぐしゃに泣く瀬戸。


瀬戸君も幸せになれよ!



宝石紫山下恵司が逢いたい人


いきなり涙ぐむ山下。

「会いたいのは初恋の人です」


涙をふくようにと、

おしぼりを渡された山下は、

なぜかをふく。

天然炸裂。


「代々木アニメーション学院の

体験入学で知り合って、好きになった」

2年ぐらい交流があって、

その後、連絡が取れない。

中村夏織(なのか)さん。


山下恵司と知り合ったきっかけは、

体験入学のとき、

山下が筆記用具を持ってなかったので、

中村さんが貸してあげた。


彼女がスタジオに登場すると…

山下恵司、号泣。

「あううううぅぅぅううう」


なぜか瀬戸まで号泣。

マツコ)これどっちの涙だよ?

そう言われた瀬戸は、


「幸せになってねー!(号泣)」


マツコ)あははは、あーおかしい。


山下)やっと逢えた。

中村)ごめんね。


彼女は今は中村夏緒という名前で、

声優をやっているという。


山下)また仲良くしてください。

中村)はい。喜んで


山下に連絡をとらなくなった

理由を聞かれた中村さんは、

持病を克服して声優になったが、

また持病が再燃して、

連絡をとるような気持ちに

なれなかった、と。


「ほんと大好きでした。大好きです!」と山下。


好きな人がいるって、

幸せなことだね。

私は泣くほど好きな人なんて、

今はいないよ。


山下君、初恋の人が来てくれて良かったね!



宝石赤山ちゃんの宿敵、中島彩


「フリーアナウンサーの中島彩です」

と、2回繰り返してアピールして中島登場。


山ちゃんは、

中島アナのこのぐいぐい感が苦手。


有名になりたいなら脱げと

矢部に言われて、中島は脱いでいた。


写真集を見た矢部は「大胆」と。


中島)山里さん、千葉なんです。


グラビアの撮影場所は、

山ちゃんの出身地。


中島は山ちゃんのライブを、

すべてチェック。


山ちゃん)人を使って

なんとか売れようとしている。


山ちゃん興奮ぎみ。


「山ちゃん、ちょっと落ち着いて」


山里を利用しているつもりはなく、

山里さんのことを尊敬している、と中島。


しかし、山ちゃんは言う。

「山里さんとプロレスできますからと、

仕事を取ろうとした。」

プロレスはバラエティ番組の業界用語。

プロレス=ケンカ


自分は山里とプレロスができるからと、

中島は『ナカイの窓』に出ようとした、

と山ちゃんは訴える。


それは違うと中島が強く否定。


「ちょっと待って、

これがプロレスちゃう?」と矢部。

「新しい時代の夫婦漫才?」とマツコ。

「俺にはしずちゃんがいる」と山里。


「君がチャンスだと思うと、

俺がピンチなんだよ」


山ちゃんはそう言うが、

「ある意味、山ちゃんが

利用しているようにも見える」

と言われてしまう。


これまでのことを謝り

泣き始める中島彩。

アイメイクがとれて黒い涙。


「アメブロで山里さんのライブに

行ったとか書かないので、

嫌わないでください」と中島。


中島のことが「嫌いなの?」

と聞かれた山ちゃんは、


「嫌いなもんか~!」


「最高のプロレスとってるよね」


その様子を見ていた一二三さんが、

めっちゃ笑っていた。アウト!



山ちゃんは、番組をよく分かっている人だから、

どこまでが本心か分からないけど、

女の涙には弱いのは分かった…。



関連記事

theme : お笑い/バラエティ 全般
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR