FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

銀のスプーン 感想

いつも続きが出るのを

楽しみにしているコミックがコレ。


小沢真理 銀のスプーン


銀のスプーン8巻が出て嬉しい♪

読んでいない方のために、

簡単にこれまでのストーリーを。

8巻の感想は、水色の文字の下からです。


女生徒からプリンス、神、と称されている

イケメン高校生の早川律は、

弟・調と、妹・奏に優しく接するお兄さん。


お母さんが入院したことがきっかけで、

料理に目覚めた律。

高校の同級生、倉科夕子に料理の事を

相談したのがきっかけで親しくなる。


そんなころ、律は自分が養子だと知り、

ショックを受ける。


高校の頃の夕子は、

見た目がさえない女子高生だったが、

専門学校に入り、漫画を学ぶようになって、

次第にあか抜けていく。


大学生になった律と、専門学校に通う夕子。

お互いに好きなのに、

ちょっとしたすれ違いで、

恋人同士になれないままだった。


律は実の母親に会いに行く。

そして、自分に弟・ルカがいたことを知る。

ルカは母親からごはんも満足に

食べさてもらっていなかった。

律は何かとルカの世話を焼く。そして、

ルカは早川家に引き取られることになった。


律は私のイメージでは、

三浦春馬のような感じ。

読む人によっては、

全く違うイメージかもしれないけれど。


ここからは、2013年12月13日発行の

8巻の感想を。


早川家にルカがやってきた。

イケメンの律に良く似ているルカ

お母さんは嬉しそう。

律の幼い頃と重ね合わせて見るから、

余計に可愛く思えてしまうんだね。


これまで毎食、

満足に食べさせてもらえなかったルカは、

次の食事が食べられないことを考えて、

早川家に来てもしばらくは、

食べ過ぎてしまったりする。

読んでいて、切なくなってしまった。


でも、早川家では、

毎食きちんと食べられる。

それが分かって安心するルカ。


お母さんも、お兄ちゃんもお姉ちゃんも、

皆、優しくしてくれる。

特に奏お姉ちゃんがよくお世話してくれる。

ルカはとにかく可愛い。

面倒みたくなる気持ちはよく分かる。


それに奏はお兄ちゃんの律が大好きだから、

面影が似ているルカのことも、

大好きになってしまうよね。


次第にルカは早川家の生活に馴染んでゆく。


ルカは1年生になった。

実の母親は入学式にさえこなかった。

「忙しかったから」

会ったらまた連れて帰りたくなる。

そしてまた、面倒見きれなくて

もとのもくあみ、と律に言う母親。


これではペット以下の扱いだ。

こんな母親が実の親だと思うと、

律は哀しかっただろうなぁ。


8巻では、ついに律は夕子に、

ずっと渡せなかった誕生日プレゼントを

渡すことができた。

自分の思いも伝えることができた。


夕子、良かったね。

律のことが大好きだったもんね。

高校のころからずっと。


2人は移動販売車で買ったケバブ

公園で食べながら、

ケバブの中に入っている香辛料の話をする。


話をしながら夕子は思う。


よかったね律くん。

お母さんが懐の深い人で。

小さい弟と一緒に暮らせることになって。


そんなことを思ったら、

涙が流れてしまった夕子は、

「ケバブが辛くて」とごまかす。


私ができることなら、なんでも手伝う。

律くんのためにできることがあるなら。


夕子の気持ちにじ~んとして、

泣きそうになってしまった私。


そして、目の前の公園の噴水が

大きく吹き上がり、

律が夕子に言う。


「君が好きです」


夕子は思う。


私は夢を見ているのかと思いました。


青春だなぁ。

いいなぁ。

キュンとする。


銀のスプーンを読んでいると、

自分が何歳なのか、

すっかり忘れてしまって、

律や夕子の年齢に戻ってしまう。


2014年春に次巻発売予定。


律の友達の斎木の恋も、

うまくいくといいけど、

ぶっきらぼうだからなぁ、斎木は…。



銀のスプーン→10巻感想

銀のスプーン→11巻感想



関連記事

theme : 本の紹介
genre : 小説・文学

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR