FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ウーマン 第7話 感想

Woman #7


このドラマは、疲れた日の夜には

見るもんじゃないね。

リアルタイムで見たのに、胸が悪くなって、

感想を書くのが遅くなってしまった。


信の生い立ちも酷いけど、

現在の信の母親、何だ、あの女は!?叫び


母親からの、わずかな仕送りだけで、

信がひとりで生活していたのは、

小学校の学年で言えば、

2年生~4年生かな?学校


その年齢の子どもが、髪の毛を自分でカットしたら、

散切りになって、周囲の人は異変に気付くと思う。

あんな田舎町で、派手な格好をした母親がたまに帰ってきたら、

近所の人が気づかないわけがない。

信が1人で暮らした期間が、

ほんの数週間、というなら分かるけど…。



8歳や9歳の子どもが、母親を恨まず、

キャラメルを母親の味だと思い込んでいるのは、

まだ理解できる。キャンディー


でも、ネグレクトの親に対しての怒りは、

大人になるにつれて、心の奥底から、

ふつふつとわいてくるものでは?


だから、信の母親に対する優しい態度も、

小春が手紙を読んだ時の態度も、

私には理解できない。


テレビを買う金をくれ、と言う信の母。

悪態をつきながらも、信が来てくれたことが、

嬉しかったのかもしれないが、

子どものことより、自分が1番の女だから、


この先、もっと年を取って、

働き口もなくなったら、

信に金の無心をするに違いない。


信の家族のことを考えるより、

自分の幸せを考えるに違いない、

あんな母親だから、

自分が得られなかった幸せを、

信が持っていることが、

許せなくなるかもしれない。


そんなことを考えながら見ていたら、

胸が悪くなった。


信の母親は、信の死を知っているのだろうか?

新聞を見ただろうか?

痴漢呼ばわりされたことも新聞に載った。

それをもし母親が読んだとしたら、

新聞に書かれたことを信じてしまったろうか?



後半には、更なる不幸なシーンが!

信を痴漢呼ばわりしたことを、

小春に話してしまった栞。

なぜ、そんなことを今、言う必要があるんだろう?


どんだけ不幸な気持ちに陥れたら

気が済むんだ、という展開だ。


見終わって私の中に残ったのは、

「胸が悪い」、「もう見たくない」、

という思いだけだった。


元々、こういったドラマは苦手だから、

こんなふうに感じるのかもしれない。

次回は見ないかもしれない。



関連記事

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR