FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

七つの会議 第3話 感想

原島(東山紀之)のことを、

いつも見ている八角(吉田鋼太郎)。

東京建電のことを本当に思っているのか?

それにしては、やり方が面倒くさいわ、

な~んて思いながら見ていた第3話。


東京建電の親会社、フロンティアから、

出向中の副社長・村西に、

内部告発の文書が送られてきた。

それは、佐野が書いた投書の使い回しだったが、

送ったのは八角だった。


製品の品質管理も含めて、

監査に入るという連絡が。

経理や法務関係だけでなく、

工場にも監査が入る。


東京建電高崎工場へ行き、
強度不足のネジを回収して、

新しく発注したネジと入れ替える原島。

書類上、転注については、

トーメイテックへの信用不安から

決断したという筋書きで改ざん。


そして、改ざんした書類は、

駐車場・管理室のロッカーの中に隠した。

管理室にいたのは、

東京建電の社長付き運転手、佐川(温水洋一)。

社長専用車のなかで会社の歴史を見てきた人物。


温水洋一がぽわ~んとした

いい味出してたね。


ロッカーの中に書類を隠したことを、

なぜか見ている八角。


そして、監査は何事もなく、

無事に終了か?という時、

なぜか、八角が、

ドーナツの差し入れを持ってきた。


なんと八角は、ドーナツが入っている袋に、

駐車場管理室 ロッカー』と書いて、

フロンティアの総務部長に渡したのだった。


ロッカーを開けて頂けますか?


と言われて、

もうダメだ…という顔の管理室・佐川。


3つあるロッカーをひとつずつ開ける。

そして最後に開けたロッカーには、

段ボール箱が!


これで何もかも終わりだ…。


と、私も思った。


でも、箱を開けると


折り畳み式の碁盤

バッグ

簡易首マッサージ器


私物です。待ち時間に使う暇つぶしの。

えー!?

それなら、書類が入ったあの箱は?

佐川が違う場所に隠したの?

そんなに気の利く人だったの?と思ったが、

箱を違う場所に移したのは原島だった。

それなら頷ける。


社内でドーナツ販売を始めた浜本優衣に、

預かってもらっていたのだった。


原島は八角に言う。


あなたは何もしてこなかった。

匿名の投書で告げ口するくらいなら
もっともっとやることはあったんじゃないか!?



八角は「何をすればいいか分からない」と。


20年以上も前、八角は、

会社の方針で強引な訪問販売をして、

高齢者を自殺に追い込んだ話をする。


人を裏切ること、傷つけること悲しませること。
金と引き換えに魂を売ってたら俺は本当にダメになる。


と思いながら、なぜ、

東京建電を辞めなかったというと、


この会社が生き残る道は、

まだあるんじゃないかと会社をやめなかった。


そのころフロンティアでは、


何も出ないというのは、かえっておかしい。
プロパー社員だけで申し合わせて、

何かを隠している可能性がある。

もう少し調べを進めてよろしいですか?


と、話しているところへ、

副社長に八角から電話が。


緊急でお耳に入れたいことがございます。

今からお会いできるでしょうか?


「お会いできるでしょうか?」って、おかしくない?

「お目にかかれるでしょうか?」が正解では?


ところで、入院している父親が語った、

原島の幼いころの話と、

最後に八角が言った言葉が重なったよね。


原島は子どものころ多摩川の奥の山の中に、

父親と釣りに行ったとき、
山とか森とか怖がって浅瀬から動かなかった。


ところが一匹釣れて、

次第に釣りに夢中になった。

そして気が付くと、

戻れないほど急流の向こう岸で、

叫ぶように泣いていた。


怖がったり泣きごとを言ってるうちは大丈夫まだ戻れる。
夢中になった時が…危ない。


と、原島の妻・江利子に言った父親。


そして、隠ぺいに大きくかかわった原島に、

八角が言った言葉がこれ。


これくらいなら大丈夫だ、

これくらいならまだ引き返せる。
そう思っててもな、

気がついた時には、戻れない場所にいることがある。
そうなってからじゃ遅いんだぞ。


第3話の最後に

原島は坂戸に留守電を入れる。


お前がやったことは見つからずに済んだ。
今ちょっと怖いよ。


しばらくして、坂戸から原島に

電話がかかってきた。

警報機の音。電車の走行音。

坂戸は自殺するつもりだった??


怖がったり泣きごとを言ってるうちは大丈夫まだ戻れる。


と、原島の父親は言っていたが、

まだ戻れる?

もう夢中になってて危ない?


次週が最終回。

重苦しい最終回になりそうな予感。


あ~なんか、感想が書くの疲れるドラマだ。。






関連記事

theme : NHK
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR