FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

あまちゃん 82話 感想

ユイちゃんが壊れてしまった。

小太りの愛犬家ヤンキーと歩いてるし…。


変わり果てたユイの姿は瞬く間にネットの話題に。
バールのような物で恐喝していた!?とか、

あること、ないこと、あること、ないこと…。


家に帰らず、お父さんの世話もストーブさん任せ。


ユイを目撃した吉田副駅長は、

ユイが俺らのレベルまで落ちたと意気消沈。


一方アキは、鈴鹿ひろ美の付き人になっていた。


アキが付き人になって分かったことは、

鈴鹿ひろ美は、年相応の

庶民的なおばさんだったということ。


服装はすごく地味。ていうか、黒しか着ません。

テーって言うし、

デーって言うし、

同じ話を何度もするし、

こんな感じなのに、ひとたびカメラの前に立つと完璧です。


夜7時以降は奈落でレッスン。

忙しいな、アキ。


そこへ種市が、鈴鹿ひろ美からの

差し入れの寿司を出前にやってきた。


鈴鹿が無頼鮨で待っているとアキに伝える種市。


9時過ぎると鈴鹿さんは攻撃的になります。


9時以降は何も食べないことにしているから攻撃的に?


でも、アキは鈴鹿ひろ美にさえひるまない。


失礼なことしか言ってないよ。


と鈴鹿ひろ美に言われるほど、

思ったことをズバズバ言う。


なぜこんな自分に鈴鹿ひろ美が優しくしてくれるのか、

疑問に思うアキ。


昔の私みたいだからよ。


あの大女優にも、

アキのような下積み時代があったのか…。


種市は、アキに言う。


やっぱ天野すげえな。

後半ため口だったもんな。


ユイの良くない噂がいろいろと耳に入ってくる種市。

全部を信じているわけではないが、


でも、高校やめたのは本当っぽい。


ユイを励ましに帰らないのか?と聞く種市にアキは、


親友でも緊張感は必要だ。


ユイには、常に自分の先を

走っていてもらいたいアキだった。


ところで、ユイと歩いていた

小太りの愛犬家ヤンキーだが、


山田健太 1991年4月28日(22歳) 身長174㎝


2007年公開『バッテリー』でピッチャー原田巧(林遣都)と
バッテリーを組むキャッチャー永倉豪役を演じたそうだが、

私はよく知らない。バッテリー見てないし。


山田健太がツイッターとかやってたら、

あまちゃんに出演して、

さぞかし、盛り上がっているだろう、と思って調べたら、

ツイッターはあったけど、ぜんぜん平常…って感じ。

私が見たのは82話放送直後。


いや~小太りのヤンキー愛犬家、似合ってるわ、

て、@でつぶやくのも失礼かと思うが、

マジ似合ってたね。(・ω・)/

つぶやくのが面倒な私は、

ツイッターでは、つぶやかないけどね。。


ブログのがツイッターより面倒でしょ!

と突っ込まそうだ。アハハ。。






関連記事

theme : NHK:朝の連ドラ
genre : テレビ・ラジオ

Secret

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR