FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

蜜蜂と遠雷 映画 感想

予告のPR動画を見て

すんごく期待して見に行った。


私の個人的な感想は

映画版は・・・いまいち。


本が素晴らし過ぎたせいかなぁ。


それぞれの登場人物が置かれた環境と

ピアノとの関わり方を

映画の限られた時間内で

表現するのは難しいとは思うけれど。


原作を読んでいないと

映画だけでは「え❓」と思うことも

多々あるように思う。


松坂桃李が演じる

楽器店勤務の明石と

ブルゾンちえみが演じる

ジャーナリストの関係とか、


鈴鹿央士演じる風間塵が

無名なのに、なぜホフマンに

推薦状を書いてもらえるのか、

それにホフマンって誰よ?みたいな。


松岡茉優が演じる栄伝亜夜と、

「ジュリアード王子」と呼ばれた男が

どんなふうに幼少期を過ごしてきたか、


細かく書き出すとキリが無いが、

かなり端折って物語が進むので、

想像力がすごい人でも無い限り、

原作を読んでいないと

分からないことがいーっぱい。


でも私は、

偉そうなことは書けない。

なぜかと申しますと、

スタートから1時間35分を過ぎた頃

あまりにつまらなくて

意識が飛んでしまったのだ。

(-_-)zzz

・:*+.(( °ω° ))/.:+ピヨピヨピヨ


きっと最後の30分ぐらいが

クライマックスで

ピアノ演奏もすごくて

楽しめたに違いない…たぶん。


ラスト30分は横に置いといて

見た中でいいなと思ったことは。


映画PRの会見では、松岡茉優さんが

他の出演者よりも前に出る感じが

私は好きになれなかったが、

映画の中では素晴らしい女優だった。

ボブのヘアスタイルも似合っていた。


松岡茉優は良かったと思う。


やはりレイトショーというのは、

疲れている時に行くとよくないね。

寝るつもりなど全くなかったのに

気づいたら館内が明るくなっていて

そして。

誰もいなかった・・・・・・・・。


誰かに起こされる前に目が覚めて

マジで何よりだった。


映画を見て思ったが、

恩田陸という作家さんは

音+映像よりも的確に

文字で音楽を表現していたのだと

素晴らしい作家さんだと

心よりそう感じた映画版だった。


最後寝てたくせに偉そうなヽ(´o`;


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR