FC2ブログ
   
03
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

まんぷく 26話 感想 福ちゃん世良に再会。相変わらずの世良

靴磨きをして家計を助けようと

4人で力を合わせる

克子の娘と息子達。


「ごめんね」


克子がごめんねと言う気持ちが

ジーンと伝わってくるわ。


そんな子ども達には同情しても、

鈴さんたら自分の着物は売らない。

そのくせ萬平さんには厳しいよね。

こういう人は長生きするのよ。(笑)


「あなたは発明家なんでしょ?
何か皆が欲しがる物を作れないのぉ?」



萬平さんだって、

できることならそうしたいだろうけれど、

発明する材料だってないしね。


すいとんに飽きた家族のために、

やっと鈴さんも着物を売る気になった。

高い着物も見る目がない人が見たら、

鈴さんが驚くような

安い値段にしかならない。


鈴さんのタケノコの皮をむくような生活も、

大した金にはならないようだ。


文句を言っている最中に、

着物の価値を分かる男が登場!

それは、な、なんと世良さん。

世良は100円と言われた鈴の着物を

300円で買ってくれた。

でも、その着物を3倍の値段で売ると言う。

どんな時代でも商魂たくましいな。


こんな時代でも

自信を持って生き抜く力を

世良に見せつけられた萬平さんは、

けっこう落ち込んでしまったけれど、

福ちゃんの言葉にハッとした。


自分が何者かも証明できない時代。

それならば自分を証明する物を作ればいい、

ハンコを作ればいい、と。


ハンコ屋さんになるの?と思ったけど、

あさイチの華丸さんは

「ハンコとは言ってない」と話してたね。

じゃあ何屋さんに?


鈴さんに再会したときに、

「おねえさん」と声をかける世良。

相変わらずのお調子者(^_^;)

でも、鈴さんは嬉しそうだったナ。。。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
関連記事

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

Secret

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR