FC2ブログ
2018.09.04

半分、青い 134話 感想 カンちゃんにスケートを続けさせる余裕はあるの?

頑張ってオシャレした鈴愛に、

「これから舞踏会か?」

と律は言ったけど、

それって褒め言葉か?

律って言葉で女性を喜ばすのが

ホント、ヘタ。


マーくんの持ってきたビールで乾杯。

律はたまに一人でトランプで

未来を占っていると言う。

女子か!?


マーくんはトランプで手品ができる。

そういうところが

律とマーくんの違いだな。


岐阜犬は大ヒットしたと言う鈴愛。

あー、残念だったね。

歩合制にしていたら、

300万円以上もらえたかも。


次に調子にのって発売した土佐猫は、

ぜんぜん売れず…。

それが津曲の会社が倒産する原因に。


鈴愛の考えたヘンテコな商品の数々は、

けっこう売れたようだが、

そうなん?


結局、五平餅を屋台を売ることになった鈴愛。


律は離婚して、翼くんとも離れ離れ。

でも、「地球はひとつ」。

だから律は翼くんといつも一緒だよ、と、

子どもらしい笑顔で言うカンちゃん。


そのカンちゃんは、

スケートはまだ続けているようだ。

今の鈴愛の生活で、

カンちゃんにスケートを続けさせる

そんな余裕、あるの?


カンちゃんは、スケートの

レベルチェックのテストに落ちて

落ち込んでいたが、

律の励ましで気を取り直し、

「カンちゃん飛べる!」と、

家の中でくるくる飛んだ。


おうちの中で、くるくる飛ぶのは

やめましょう!と教えてこなかったから、

人んちでも平気で飛んでしまう。


コードにひっかかり、

カンちゃんの上に倒れかかる木製の…

ごめん、よく見てなかった、

何が倒れてきたのか。


とっさにカンちゃんをかばった律。

「痛ッ」と律は言ってたけど、

指は大丈夫だったかしら?


まとめの言葉を書こうと思っても、

ぜんぜん思い浮かばない。

それで?

みたいな感じ。

ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
関連記事

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR