FC2ブログ
2018.08.31

半分、青い 131話 感想 鈴愛もカンちゃんも律も翼くんも、皆、一瞬に咲くのか?

スケート靴のキーホルダーを

翼くんにあげるカンちゃん。


翼くんはカメラマンになるのが夢。

カンちゃんがスケーターになったら、

写真を撮ってあげると言う翼くん。


ふぎょぎょ。(←初めて使うかも)

鈴愛が描いた『一瞬に咲け』という漫画は、

確かカメラマンが主人公だったよね。

高跳びしている所を撮る…みたいな。

女の子のほうがカメラマンだったかな。

うろ覚えですんまへん。

で、カンちゃんが飛ぶところを、

翼くんが撮る。一瞬に咲け、とね。

そういうことか?


律はアメリカへ行く・・・のか?

お父さんがいなくて寂しくなるが、

翼くんは「うちはいつも寂しい」と。

子どもにこんな言葉を言わせるなんて、

律にも責任があるよ~。


より子さんのことが「好きだった」と、

ともしびのママと鈴愛に

過去形で話す律。


「もう一度、より子さんと話してみたら?」と、

口下手な律にアドバイスする鈴愛。

最近の鈴愛は、行動は相変わらずだが、

少しまともなことを言うようになったね。


律からすると、鈴愛はずーっと変わらない。

「漫画家になる!」と、

勢いよく秋風塾に入門した時と同じように、

今度もまた、思いつきで

梟町から東京へと飛び出す。


そんな鈴愛は、和子さんの月命日に

和子さんから預かった律の成長記録を

律に渡した。


ノートに律の子どもの頃の写真を貼り、

日記のように和子さんの

思いが書いてあるノート。

スマホの中ではなくて、

ノートというのが、時代を感じさせる。


そのノートの中に、

和子さんから律に宛てた

手紙が出てきた。

亡くなる一週間前に書いた手紙。

何が書いてあるんだろうか。

律が夢に向かって飛べるように…かな?


鈴愛もカンちゃんも、

律も翼くんも、

み~んな夢に向かって飛び、

一瞬に咲け、ではなく、

一瞬に咲く・・・

ラストはそんな感じになるのかしら?


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

関連記事

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR