FC2ブログ
2018.07.31

半分、青い 104話 感想 結婚も離婚も突然に

カンちゃんはおたふく風邪だったが、

耳に影響はなくてよかったね。

鈴愛にしたら心配だったろう。


親になって初めて、お母ちゃんが

あんなに泣いたのか分かった鈴愛。


ところで、カンちゃんて呼び方、

どうにかならないかしら。

男の子みたいに思えてしまう。

まあ、人んちの子だから、

呼び方は好きにすればいいけどさ。


涼ちゃんは祥平と弓子に、

映画の世界へ誘われていたが、

きっぱり断ったものの、

気持ちは大きく揺れている。


カンちゃんの小さな手を握り、

自分の夢を封印しようとする涼ちゃん。


カンちゃんが5歳になるまでは、

涼ちゃんは映画への思いを

ぐっとこらえていたらしい。


もうこのところ、

「…らしい」ばっかりだけど、

だってカンちゃん1歳の誕生日から、

5歳の誕生日まで

一気に飛んでいるから仕方ない。


そんでもって、いきなり鈴愛に

離婚を申し出る涼ちゃん。

結婚もいきなりだったが、

離婚もいきなりだな。


この4年間、ずっと涼ちゃんは

映画の夢を温めていたんだろう。


それならカンちゃんが1歳の頃の

佐野弓子が与えてくれたチャンスに、

人生かけてみたらよかったのに。



にほんブログ村

ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪

関連記事

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR