FC2ブログ
2018.07.24

半分、青い 98話 感想 涼ちゃんの2年の努力は1分で

「名前のない鳥」という作品を

涼ちゃんは試行錯誤しながら

2年間で書き上げたらしいが、

たった1分の説明で終了〜。


その間、鈴愛が

どのような暮らしをしていたのか、

そちらのほうが気になるが、

今週は涼ちゃんがメインだから、

ヒロインの鈴愛はおいてきぼり。

ま、いいけどね。


祥平に「名前のない鳥」を

一番に読んでもらって

感激の涼ちゃん。


しかも人気作家、佐野弓子にも

才能を認めてもらえた。

彼女の口利きがあれば、

涼ちゃんの作品が

世に出ることは決定したようなもの。


涼ちゃんの尊敬する祥平は、

追憶のカタツムリ2がポシャって、

今や、計量おたまの広告、

3つで1980円‼︎てのを

生活のために引き受けている。


「2」が撮影できただけ、

ラッキーだと思う。

売れないことは初めから

み〜んな分かっていた。


涼ちゃんの作品を

自らの手で撮りたい祥平は、

佐野弓子に監督をさせてもらえないか

と申し出たが、

さて、どうなりますことやら。

て、ことらしい。


涼ちゃんの作品に登場する人物が

鈴愛に似ているということは、

鈴愛も映画に出演したり‥する前に

本当に涼ちゃんの作品は

発表するに至るのか。


祥平のくら〜いオーラが

不安にさせられるラストだった。


涼ちゃんの作品が

それほど楽しみでもない私にとっては、

今週は期待する気分になれない。

早くこの一連の流れに終止符を。



にほんブログ村

ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


関連記事

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR