FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ガリレオ 第5話 波念る(おくる) 感想

湯川先生(福山雅治)が食べてた納豆定食。ヘルシー。

納豆、カボチャ、おひたし、つけもの、ごはん、水。

あとはよく分からなかったけど、お味噌汁はついてたのかな?


さて、第5話の被害者は、

双子の姉妹の、姉・若菜(桐谷美玲)。
自宅に侵入した何者かに

ハンマーで頭を殴られた。


一命は取り留めたが、

生死の境をさまよっていた。


不思議なことに、

長野に住む双子の妹・春菜(桐谷美玲)が、
東京に住む姉の危険をテレパシーで?察知して、

「若菜を助けて!」と、

若菜の夫・知宏(桐谷健太)に電話する。


春菜はテレパシーで?犯人の顔を見たと証言。
双子の姉が東京で襲われている瞬間に

長野の妹が顔を見た。


春菜と若菜の双子の姉妹は、

桐谷美玲が一人二役で演じたが、

本物の双子が5組も登場!


同じ日に熱を出す、にきびも同じ場所にできる、

という女の子の双子。


2人とも韓流にはまっている、

下着も同じ色選んでいる。「私、今日紫」「私も」

という女性の双子。


同じタイミングでお互いに電話してる、

という女性の双子。


ジャイケンで、連続あいこ記録が22回という

男の子の双子。


北海道とハワイで、それぞれ別々に出会った

双子同士のカップル。


でも湯川は言う。

双子のシンクロニシティ。

意味のある偶然。

でも偶然であることは間違いない。


若菜を殺そうとしたのは、若菜の夫・知宏だった。
意識がない若菜を、何とか殺そうとするが、

口と鼻を押さえたら死ぬことを、

なぜか、すぐに思いつかない和宏。


テレパシーで目撃した証言で

捜査をしている美砂は、
妄想刑事といわれる。
暴走刑事、迷走刑事、妄想刑事、どれも合いそう。ププッ。


5話でもデカイ装置が登場。

栗林と組んで和宏を追い込む湯川。


こうなったら高次元マトリックス技術開発センター

協力をお願いしましょう。
あそこでなら、春菜さんの脳内のイメージを

映像化することができるんです。
犯人の顔が分かるはずです。


脳磁計と説明された巨大な装置は、実は、

NMRという、強い磁場を利用して

化合物の分子構造を解析する装置だった。

脳の測定とは何の関係もなかった。


脳内のイメージを映像化するなんて、

現代の科学ではできるわけがない、と言う湯川。


病院の壁に書いた数式は?


高校で習ったバルマー系列の式を書いただけだ。

あれも何の意味もない。


ん?バルマー系列なんて、高校で習ったっけ?


ウィキペディアによると。

(バルマーけいれつ)とは。

水素原子の線スペクトルのうち

可視光から近紫外の領域にあるものである。


説明読んでもちっとも分からないわ、私は。


病院から文句言われた美砂は、

湯川が書いた数式を2時間もかかって消した。


湯川が考えていることが分からなくて、

イライラする美砂。


君は割合簡単に卑屈になるんだな。

と湯川が美砂に言ったセリフ、ちょっぴり笑ってしまった。


磯谷知宏に対するデモンストレーションだ。

つまり写真を提出してない知り合いを見つけ出せば、

その人間が実行犯だ。


妹も殺してくれと依頼する和宏。

しかし、妹はずっと警護されていたため、

姉・若菜を殺そうとした犯人は逮捕された。


春菜がテレパシーで感じて描いた犯人の顔は、

ぼさぼさ頭・ひげ面。

絵がヘタクソで役に立たないと思われていたが、

実は犯人の特徴をよくつかんでいた。


その事実を聞かされても、湯川は納得しない。


(美砂)春菜さんが 若菜さんがもうすぐ目が覚めるって
若菜さんの頭のもやもやが

晴れてゆくのがはっきり分かったそうです。

(電話の呼び出し音)


春菜の言うとおり、若菜の意識が戻って…

警察の岸谷さんよ。
大丈夫ですか?若菜さん?
はい。
それからこちらが帝都大学の。

湯川。湯川先生。でしょ?
え?
ありがとうございました。

ほらね、先生、私たちはつながってるんです。


(美砂)湯川先生。

(湯川)実に…面白い。

と、うまくオチもつきましたとさ。


確かなものと、不確かなもの、

どちらもおもしろい!


湯川先生のうしろ姿。

お尻がキュキュッと上がっていて、

スポーツしてるんだなぁ、と思いました。







ところで、私はジャイケンて言うんですけど、

関東ではジャンケンて言うんでしょうか?

「イ」か「ン」か?どっちでもイっか。。

関連記事

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

Secret

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR