2018.02.04

BG~身辺警護人~ 3話 感想 斎藤工はスラッとしてカッコイイねぇ

昼顔の北野先生とは違って、

身辺警護人の斎藤工は、

立っているだけでも さまになるねぇ。


まだ斎藤工がブレイクする前は、

声や顔がキムタクに似ていると、

よく話題になった。

私も声が良く似ていると

何度かブログに書いた記憶がある。


しかしもう、木村拓哉と並んでも、

まったく違うふうに見える。

むしろ、斎藤工のほうがカッコよく見える。

素敵な俳優さんに成長したんだと、

感慨深い。


木村拓哉はこのドラマでも

やっぱ木村拓哉だ。


3話では、高い橋の上に、

まるでダチョウ倶楽部の

仕込みのように鞄を置いて、

さあ、鞄が落ちますよーと、

でも、高所恐怖症ですよーと、

あまりにも前振りがハッキリした見せ場。


スタントなしで頑張ったキムタク。

もっと拍手喝采でもいいと思うが、

ドラマの評判はいまいち。


45歳であのスタントはきついぜ。

褒めてあげようよー。

(ちょっと棒読み)


今後、もっとすごいスタントに

挑戦するんだろうか?


公表されている身長によると、

菜々緒172㎝、キムタク176㎝。

わずかにキムタクが高いのに、

菜々緒のほうがスラッと見えるのは、

スタイルと靴のせいだろうか?


時代の移り変わりというか、

日本人も頭の大きさが小さくなり、

スタイルもよくなってきた。

菜々緒は1988年生まれということは、

翌年は平成だもんね。


ストーリーはつまらないので、

そんなことばっかり考えながら

見ていました。



にほんブログ村

関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR