FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

わろてんか 64話 感想 団真より団吾のほうがカッコええわ

芸人四銃士は、

まずは腕立て伏せのトレーニングから。

体力は大切だけど、ちょっとな。。。


芸について語り合う芸人四銃士。

どつき漫才で笑わすことを考えついたが、

まさか、ハリセン四銃士か?

万丈目はハリセンはやらないみたいだから、

四人ではなく三人か。

チャンバラトリオを思い出したわ。



おせんちゃんはお夕さんを訪ねた。

真面目に生け花をしている団吾だが、

花が美しいのは一瞬と、

いけた花をポイポイ抜き始めた。

「花は憎むことから始めよ」と。


命削ってオモロイことを

やり続けなくてはならないと団吾は言う。

芸人はありきたりの幸せは

手に入れてはならない、とも。


「お夕はわしのもんや!」


やっと団吾の本音が聞けた。

落語からも、女からも逃げた団真。

誰が見ても、団真より団吾のほうが魅力的。

お座敷遊びが過ぎるところはあるけれども。


なぜお夕は団真を選んで

駆け落ちしたんだろう?

ただ親の言いなりになりたくなかっただけでは?

それとも、

ダメな男に尽くすのが好きな女なのかな?


団真は扇子を置いて

風鳥亭から姿を消した。

あさイチで百恵ちゃんの話が出ていたけれど、

まさしく、百恵ちゃんのマイクが思い出される。


さよなら、団真。(^_^)/~

違うか・・・。

ここからやな。



にほんブログ村
関連記事

theme : NHK:朝の連ドラ
genre : テレビ・ラジオ

Secret

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR