FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

わろてんか 31話 感想 川の字の真ん中に啄子はん

ごりょんさん初対面、芸人仲間「アサリ」と「岩さん」。

けったいな連中を家族と思て

暮らすことになったごりょんさん。

お気の毒。


ひと月という期限付きで、

寄席の物件探しも含めて許可された藤吉。

いや、ごりょんさんに言わせると、

「藤吉やおまへん、藤吉郎や」。

でも、藤吉のが言いやすいなぁ。


狭いながらも、おてんちゃんと一緒。

川の字で寝る3人。

ちゃーんと、真ん中にはごりょんさん。

啄子はん、なかなかやるなぁ。


始末の極意を貧乏長屋の皆に教える啄子はん。

塩を使わず、梅干しを見て唾液を出して…。

北村屋ではごりょんさんと呼ばれてはいたが、

昔は貧乏なところからスタートした人だったもんね。


寄席の場所はどこにするのか。

集客は大丈夫なのか。

月々の支払いで大丈夫なのか。

そこは何とかなるんやろね。


ところで、啄子はんの態度が、

他の芸人より笑えますな。

芸人として活躍するんかな。。。まさかね。


にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

theme : NHK:朝の連ドラ
genre : テレビ・ラジオ

Secret

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR