2017.10.12

わろてんか 10話 感想

栞さま=高橋一生さま、

セリフがわざとらしく感じるのは

どうしてでしょうか。

舞台なら違和感ないのかなぁ。


家に帰ってみれば、お父はんが仁王立ち。

親に隠れて手紙のやり取りをするだけで、

メッチャ怒られるてん。そういう時代なんですな。


でも、風太が捜しにきてくれてよかった。

一人で帰るより、二人のほうが心強いというものだ。

てんの力になってくれる風太と新一兄さん。

ええ兄さんがいてくれて、羨ましいわ。


お父はんに意見することなど

たぶんなかったであろう新一が、

てんのために、強い口調で、

てんに縁談を勧めたのは『金のためですか!?』と。


新一の優しさと強さがホロリとするわ。


千葉雄大も、過去のドラマでは、

変わった人柄の役がけっこう多かったが、

まともな役なのが嬉しい。

でも、このドラマでは途中で消えてゆくんだろうね。

病弱な役で残念。


藤吉さんは影法師。そう思うことにしたてん。

けれども、金策に困っている藤岡家。

栞さんに助けてもらうしかない。

で、いろいろと助けてもらう、と。

結婚はしないけれどね。

何せ公式ホームページ見ちゃったから。。。

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR