2017.07.04

ひよっこ 80話 なぜ宗男は助かったのか

え?ここで?というタイミングで、

宗男に戦争の話を振る料理長。

強引なほど無理なタイミング…。


80話だけ見てインパール作戦を知ったら、

日本って酷い国、ってことになりそうだ。

インパールは戦争ではなく、インパール作戦だが、

食料は乏しく、非常に無理な作戦だったと

昔々、何かの本で読んだ記憶がある。


よその国を奪うためではなく、

インドの独立のために

インパール作戦に参加した多くの日本人。


それはインドを植民地支配していたイギリスから見ても、

とても無謀な作戦で、目の前に立ち尽くす若き日の宗男を見て、

一瞬はドキッとしたけれども、

たぶん生きて祖国に帰れないであろうこの青年を、

この場は見逃してあげようと思ったに違いない。



宗男自身も、生きて日本に帰ることは、

不可能かもしれないと思いつつ、

「死にたくない、生きたい」と願う気持ちは、

持ち続けていたのだろう。


ニコッと笑ったイギリス人に、

笑顔を返せる余裕などないのは当たり前。

もし、宗男が笑い返せていたとしたら、

そのほうが変だと思う。


とにかく、心あるイギリス人に命を救われ、

ビートルズというイギリス人達の歌に心奪われ、

宗男は死ぬまで笑顔て生きるのだ。

…と、綺麗にまとめておしまいにしよう。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR