2017.04.09

ひよっこ 6話 感想 総合的に評判がいいんですね

稲刈りを体験したことがない私も、

昔はあんな感じだったよねーなんて言いたくなるような

懐かしい雰囲気をかもしだした6話。


評判は上々のようですね、ひよっこ。


前回の べっぴんさんの主題歌の出だしの部分のメロディーが

あんまり好きでなかった私は、

それから解放されてちょっと嬉しい。
前作の主題歌のファンの皆様すみません


主人公が有村架純なのも、私は嬉しい。


あまちゃんのような元気感が漂っていて、

なんとなく楽しそうな展開になりそうな風味があり、

だけど、ワンパターンといえば、そんな気もする。


まだ始まって一週間だから、

今度の朝ドラはいいね!と言い切れるほどではないが、

あまちゃんの時も、私は初めの一週間は面白いと思わなかったから、

来週父ちゃんが失踪してからの展開で、

感じ方は変わってくると思う。


父ちゃんの月収が2万と言っていたけど、

1960年頃のサラリーマンの平均の月収がそんなもんだ。

なのに、出稼ぎで家計を支えていた父ちゃんが失踪したら、

どうなっちまうんだ?


全く予習も復習もせずに見ている私は、

来週からのひよっこも、へー、そうなんだー、と、

その回ごとに驚いたり、納得したり、スルーしたりすると思う。


なんとなく見ていると、各役の名前が覚えられない(^^;)

米作りと関連して、男には

実とか、茂とかいう名前を付けたんだろうね。

有村架純が「みね子」という名前か。

彼女のイメージと少しギャップがあるね。


お父さんが一家の大黒柱で、

お父さんを中心に家族がまとまっている昔の風景。


今の時代と比べると、

子供が親を慕う気持ちは、あの時代のほうがずっと深かったような…。

学校から帰ってきて、お母さんが家にいる嬉しさとか、

お母さんが手作りで服や手袋なんかを作ってくれる喜びとか、

お父さんが仕事を終えたあと、優しくしてくれる嬉しさとか。


なんだろうなぁ、その違いって。


目に映る情景にも、色やニオイや風の流れを感じる時代というか。

不思議だなぁ。。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR