2017.02.26

べっぴんさん 121話 感想 エプロン再利用って…

久しぶりにブログを書いてます。

朝ドラ「べっぴんさん」、飛ばしている日もありますが、何気に見てます。

121話でさくらちゃんが考えてきたエプロン。

突っ込みどころが満載だったね。


中でも、すみれが子供のエプロンを試作してきたさくらに、

「子供が大きくなったときに、何か他のものに変身したらテスキやない?」

とか言ってたのが一番気になった。


子供がお母さんの手伝いをして、お料理を一生懸命作ったら、

エプロンはすんごく汚れてしまうやん。

すみれはさくらと一緒にお料理を作った経験が少ないから、

そういう発想になってしまうのかな?


使い古したエプロンを他のものに作り替えるとしたら、

エプロンにお花や動物(リスとか)の飾りをつけておいて、

その部分をブローチとして再利用するとか?

でもそしたら、お洗濯するときに、取れてしまうし、

いちいち取り外して洗うのも面倒だなぁ。。。


まさか、エプロンを裏返したら、来年のカレンダーになるとか?


硬い生地だったら、雑巾にするのもちょっとね。。。


そんな感想を抱いた121話でした。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR