2016.09.04

そして、誰もいなくなった 8話 感想

ラストで新一のお母さんが、

新一を刺そうとしていたけれど、

予告映像で、新一は生きてましたからー!

これじゃあちっともドキドキしないや…。(-_-)



2億を横領したヒロミ課長の札束の隠し方が、

笑っちゃうくらいに変だったね。

「見て下さい」と言わんばかりだった。



新一は瑛治くんに裏切られたが、

瑛治くんは新一と同じくらいに頭がいいの?



新一は頭は賢いけど、

人を疑うことに関しては、かなりトロいなぁ。



小山内は敵なのか味方なのか…。



急に新一に親切になった小山内。

どういう心境の変化?

警察で新一のことを聞かれても、

だんまりを続ける小山内。



すべては新一ひとりを狙っている


と、小山内のボイスレコーダーは締めくくられていたが、

それならもっと手っ取り早い方法がありそうなもんだ。

余計な殺人事件を起こす必要はな~し! と思わない?



「さあ世界の終わりが始まるぞ」


な~んて思っていた新一だけど、

世界というほど大きなものより、

家族という小さな単位から考えるのが得策かもね。


次回が最終回。あっけなく終わったりしないだろうな…( 一一) 

にほんブログ村

関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR