2016.08.01

家売る女 3話 感想

なんかねー、

北川景子が目をカッと見開いた表情が、

吉田羊に見えてきたよ。



はいだしょうこのキスシーンは、

なかなか良かったけど、

キスシーンよりも、

例えば家の中のドアとかに、

例のおもしろい絵を描いてほしかったな。(=゚ω゚)ノフフ



イモトは1話を見たときには、

一瞬、誰だか分からなかった。

ごく自然に演じてて。



千葉雄大は妙な役柄が多いけど、

このドラマでは、甘いマスクで家を売るエリート!?

若く見えるけど、1989年3月9日生まれの27歳なんだね。

ま、そんなもんか。。。



1話はすんごく面白くて、

2話も面白いと思いながら見てて、

3話は途中で寝てしまった・・・・なぜかしら。



仲村トオルは見た目が変わらないねぇ。

トオルちゃんは役柄は49歳で、実年齢は50歳。

若く見える? そんなもん?


家売る女は録画予約しているから、

たぶん次回も見るわ('◇')ゞ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR