2016.07.31

そして、誰もいなくなった 3話 感想

藤堂新一を演じる藤原竜也、

いいよね~! (((o(*゚▽゚*)o)))

ストーリーがどうのこうのより、

藤原竜也を見るだけで満足な私。



ヒロミも頑張ってるなぁと思うけど、

なぜかヒロミが登場すると、

「演技してる人」ていう感じがする…。

やっぱ俳優さんていうのはすごいのね。


久しぶりにドラマの感想を書いてます。
今見ているドラマは2つだけ。
『そして、誰もいなくなった』と、『家売るオンナ』です。




偶然を装い、必然的に現れる はるか。

そのはるかはニートだったとはね。

はるかは新一のことを今でも本当に好きなの?

新一を本当にハメたの?嫉妬から?

もしも、新一が、ずっとはるかのことを気にして、

よ~くはるかのことを見ていたら、事態は変わったかしら?



ところで、バーテンダーははるかが片思いなのを察知したよね。

超能力者!?

それとも、はるかが何者なのか知っているってことかな。



はるかは新一と会った後、死んでしまった。

自殺したにしては唐突すぎるような気もするけど、

本当に自殺なのかな?

これも誰かに仕組まれたことなのかな?



タイトルが「そして、誰もいなくなった」だから、

新一の周囲の人が一人ずつ消えて、

最後に新一も・・・・・?



何のために?



弁護士の西条は

ニセモノの藤堂新一の本名を知らずに弁護してたのね。

知って弁護していたのかと思ってたよ。

川野瀬は藤堂新一の名をどこで手に入れたのかしら?

はるか、から?



ちらりと現れた色白で黒髪の長い女は誰さ?

登場人物多くて。



ニセモノの藤堂新一が

弁護士と一緒に記者会見を開いた。


藤原竜也の慟哭。いいわー。

ストーリーは2話も3話も、

何がなんだか、私にはよく分からなかったけど、

藤原竜也はいい!!

その一言に尽きるわ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR