2016.02.11

あさが来た 112話 感想 「巴御前とあさに憧れる宜に千代はびっくりぽん」

あらまあ千代の喋り方といったら、
ほんま、あさにそっくりや。


千代が加野銀行の頭取の名や、
あさのことを知っていたことで、
宜も千代をただのアホで不真面目な女でないと、
見直したようだすな。


あなた、名前なんやった?


てっきり「白岡」という苗字を聞いて、
千代があさの娘だと気づくのかと思ったけど、
そうでもなかったのかしら?
でも遅かれ早かれ気づくよね。


「九転び十起き」という言葉にも感動していたし(笑)


千代もあさも、しばらく離れて暮らしているうちに、
お互いのことを少し余裕をもって見られるようになった。


あさは千代に女学校の話を次々と聞いたけれど、
そんなに矢継ぎ早に聞かれても話せないと千代に言われると、
すんなりその言葉を受け入れた。
今までのあさなら、そうはいかんかった。


女学校でお友達ができたことを素直に喜ぶあさ。


千代もあさに憧れている宜のことを知り、
あさを見る目がほんの少し変化したようだ。


離れて暮らして初めてお互いを知るとは、
おもしろいもんだすな。


加野銀行には、のんだくれの萬屋という男がまたやってきた。
あさはキッパリ追い返したけれど、
あれだけきついことを男でなくあさに言われたら、
萬屋も腹の虫がおさまらへんかもな。
妙なことにならないといいけど…。


新次郎はんは、念願の温泉にあさと一泊できて
楽しかったと思うわ。
あさにかける言葉の一つ一つが
なんとも優しいええ旦那はんだすな。


はつは忙しいのに、夜なべして?マントを作っていたなんて。
千代が知ったら、はつへの憧れが増すと思う。
私も憧れてしまうわ。なんせお裁縫がちっともでけへんから。


あさとはつ…ええ姉妹だすな。


にほんブログ村


関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR