2016.02.05

あさが来た 107話 感想 「よのさんがうまいこと母と子の仲をとりなした」

はつが藍之助を連れ戻しにやってきた。
千代と挨拶したときは優しい顔やったのに、
藍之助を見つけた時の険しい顔といったら。(-"-)


山王寺屋のおばあちゃんは、
藍之助が大坂へ行くことに反対はしていなかった。
もう一度、藍之助に夢を託したい、
という気持ちもあると思う。


僕はここで商い学びたいんです。
嫌や!僕は一生あの山の中で
みかんのために働くやなんて
そんなんまっぴらごめんや



藍之助の言葉を惣兵衛が聞いたら悲しむやろなぁ。
山王寺屋がつぶれてから、苦労を共にしてきたはつは、
惣兵衛の気持ちがよう分かっているからこそ、
藍之助を加野屋へ置いて帰るわけにはいかない。


でも、無理に連れ帰っても、
藍之助は反発するばかりだろう。


そこへお針こさんの道具を探すふりをして、
よのさんが登場~。


よのさんの話を聞いて思い出したわ。
藍之助は加野屋で生まれたんやったね。


千代とあさの間に入って、
うまいこと、とりなしてきたよのは、
藍之助とはつの間にもスルリと入って、
どちらの気持ちも逆なですることなく、
母と息子の気まずい雰囲気をとりなした。


きちんと筋通して、改めて出てきたらよろし


こんなふうに言われたら、藍之助も納得できるよね。


あさが「信用」を大切にしていることも、
藍之助はよう分かっているから、
加野銀行の社員見習いで学んだことを生かして、
もう一度、惣兵衛ともよく話すのがよろしい。
惣兵衛も、藍之助の話を聞くつもりでいるから、
怒鳴りあったりせず、落ち着いて話し合えると思う。


千代も藍之助も、まだまだこれから。
少しくらい回り道をしても大丈夫。
若いって素敵よね…。


にほんブログ村

関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR