2016.01.28

あさが来た 100回 感想 「亀助はんが帰ってきた。運がええことに娘はおふゆ似」

わ~、亀助はんが帰ってきはった~。
ドラマの中の人だけど、久々に会えて嬉しいなぁ。


おふゆちゃんに似た娘さんも生まれて、もう2才。
運のええことに顔はおふゆちゃんに似て可愛くて
伝い歩きしてきて「おとう、おとう」と呼んでくれる。
新次郎はんと同じで、亀助はんも娘にめろめろ~。


結婚して5年も経ってたんだね。
幸せそうで何よりだす。


新次郎は謡いへ行って尼崎の紡績工場の話をゲットした。
その話を聞いて、また惚れ直してしまいそうだと言うあさ。


そない言われたら、わて張り切ってしまいそうだす


新次郎はんはあさの手の平でうまいこと転がされて、
新次郎なりのやり方で、仕事を張り切るようになりました。
こちらの夫婦も幸せそうでよろしおすな。


さて、うめの恋はどないなりますのやろ。
うめの恋に気づいてしまったあさは、
うめに加野屋から出て行ってもいいと話したけれど、


うめはあなた様といてんのが幸せなんでございます


あさが生まれたときから、ずーーーっと寄り添ってきたうめ。
考えてみたら、両親よりもあさのことをようよう見てきた。


時にはうっとうしく思ったこともあったかもしれんけど、
こないにじっくり世話をしてくれる人と一緒に
人生を歩めるあさは幸せ。


でも、うめにも女の幸せをつかんでほしいなぁ…。


待ちに待った渋沢様からの手紙があさに届いた。
五代から時折あさのことを聞いていたと、
手紙には書いてあった。


五代さまは亡くなったけれど、
あさの力になってくれる。
あさは嬉しかったと思うわ。


ようやく銀行の神様に会えたあさ。
あさのように積極的に動く人には、
神様も力を貸してくれるのかもしれまへんな。


亀助はんの元気な姿が見られた第100回。
私も「あさが来た」の感想を100回書いたということだすか?
びっくりぽんや。
チリも積もれば山となる、とはこのことだすな。

100回を記念して、おふゆちゃんと2才の娘さんも
チラッとでもいいから見たかったねぇ。


今日も読みにきてくださってありがとね~♪


にほんブログ村

関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR