2016.01.22

あさが来た 95話 感想 「ペンギンはあなた様だす」

五代の部屋に置いてあった
薬の処方箋がチラッと映ったが、
胃薬+漢方でしたね。
西洋薬は手に入らなかったのかなぁ。


もう薬を飲んでも回復しないところまで
病状が悪化していたということかな?


もし自分が亡くなったらあさに渡してほしいと
五代から秘書が預かっていたのはペンギンの絵。


そして、あさが五代に見せたかったのは
子供の教本のペンギンの絵。
お互いに見せたかったものが一緒だった。
二人が前を向いて夢見ていた未来も同じ方向だった。


新次郎はそのことがようよう分かっていたから、
あさと五代、二人きりの時間を作ってあげたんだろうね。


新次郎はんは、気持ちの許容が大きい旦那様だす。


五代さまのちょんまげ姿、懐かしかった。
あさの子供時代も。
そして、惣兵衛のちょんまげ姿も。


大丈夫。
私はまだまだ死にません



まだまだやり残したことがあると、
病床にあっても前を向いている五代に、
「ペングィンはあなた様だす」とあさ。


あのペンギンは、子供の教本の絵を見て
あさが描いたんだろうか。
東京に療養に行く五代に、
お守りがわりに渡したかったのかもしれないね。


五代は東京に移った一か月後の
明治18年9月に亡くなったと
ナレーションが流れた。


リアル五代友厚は明治18年9月、ウィキによると、
鹿児島より籍を大阪に移す。
東京において日本郵船会社を斡旋する
』。


そして、9月26日
糖尿病により、東京の自邸で没する。
享年49歳。大阪で葬儀



本当に死ぬ寸前まで仕事をしていたんだなぁ。


仕事もバリバリして、美味しい物を食べてよく飲み、
糖尿病になってしまったたんだろうか…。


五代さまがドラマに登場しなくなると、
なんだか寂しいですよね…。(ノД`)・゜・。


にほんブログ村
ランキング参加中~。クリックして頂けると喜びま~す。

関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR