2015.12.26

あさが来た 78話 感想 「ジリジリしている新次郎と亀助が可愛い」

あさに抱き付いた五代さま、
ハッと我に返り、


「失敬」


ひゃー、かっけぇー。
これが、いやらしいオヤジなら、
セクハラよ!と訴えられちゃうことも、
イケメンだと許される 心の友としてなら許される。


だけど、今度抱き付いたら、
相撲で投げ飛ばすと明るくカラッと言うあさ。


これまでいろんなものを見てきた五代も、
あさを見るとびっくりぽんだそうで。


大久保利通が暗殺されて落ち込んでいる時でも、
あさを見ていると自然と笑顔になれる五代。


新次郎も五代も、
幼いころのあさに出会っているけれど、
新次郎は許嫁だもんね。


五代の恋は今のところ進展なし。


永遠の心の友、大久保利通と、
新たな心の友、あさに
献杯しようと言っておきながらの…



「チアーズ!」



「献杯!」じゃないんか~い!と
突っ込みを入れてしまったわ。


ささいなことに対するお礼を言うときも「チアーズ」を使うそうだから、
あさに抱き付いたことに対して、新たな心の友に対してのチアーズ?



その頃、新次郎と亀助は、
晴花亭で西洋の酒を飲みながら、
ジリジリジリジリ。。。


つらくても忙しくても走り回っているあさが、
「かわいらしゅーてなぁ」と言う新次郎に亀助は、


「えらいけったいな好みだすな」


確かにそうかもしれん…。


亀助も新次郎のことはええから、
早いとこおふゆちゃんに告白しないと、
私がジリジリしてしまうわ。


あさが東京から帰ってくると、
千代ちゃんが赤い鼻緒の草履をはいて、
歩くのが上手になっていた。


千代ちゃんはホントかわいらしいね。


「春よ来い」という童謡では、
みいちゃんという女の子が、
「赤い鼻緒のじょじょ(草履)はいて」と歌われているが、
昔は女の子=赤というイメージが強かったのかなぁ。


新次郎があさにプレゼントしたそろばんも赤い色だったよねぇ。


次回は1月4日月曜日。
亀助頑張れー。

ランキングに参加しています。
来年の私のやる気スイッチ押しておくんなはれ~。


にほんブログ村

関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR