2015.11.21

遺産争族 5話 感想 「おバカなマー君もパッカーン!」

この私でも思いつく話の展開が続いていて、

それほど面白いと思わなかった5話だが、

やっとラストで、少し流れが変わりそうな気配に。


「僕にください。

僕に遺産の全てを譲ると

遺言を書き換えてください」


このシーンで、育生がチラッとでも

強欲な表情を見せたなら、

もっと面白かったのに、

表情は真面目だったね。チッ。


もう5話なんだから、

ちょっぴりでも育生に腹黒い思いがあるなら、

もっと悪い顔を見せてもいいんじゃない?


その点、育生のお母さんはいいねえ。

何を考えているのかよく分かる。


仮に龍太郎が、海外で医療活動を行う団体に

全額遺産を寄付すると言い残しても、

もしくは、育生に全額譲るとしても、

河村三姉妹が異議申し立てをすれば、

遺書に関係なく、受け取れる分はある。


なのに、

「私たち家族にはゼロってこと!?」

とあせる三姉妹。


遺産を狙っているにしては、

遺産について、あんまり調べてないのね…。


月子の一人息子のマーくんの変貌は良かったぞ。


「35年間俺は…バカな役をやってただけだ!」


え゛ー! 子供の時からずっとバカを演じてたの?


もしそれが本当だとしたら、

マー君は役者になれるよ。名優だ。


龍太郎の遺産はどれくらいなんだろうね?

何億?何十億?

遺産も額が大きいと、危急時遺言も必要かもなぁ。


「危急時遺言」をする際には、

三名の証人が必要で、

弁護士以外の立会人は、


「通常遺言者が入院なさっている場合

医師に依頼するケースが多いです」


そ~なの~?

お医者さんも大変だなぁ。

他言無用と言われても、

内容が驚くようなケースの場合、

うっかり話してしまうこともあるよね?

しかも、育生も医者仲間だし。


吉沢(渡辺いっけい)は、何をしたいのか分からない男だ。


「私は社長が会長の大事にされていた

婚礼事業から撤退したのが今も許せません!

それで業績は上がったかもしれませんが

創業者の心をないがしろに…」


でも、月子に味方しても、せっかく上がった業績が、

下がっちゃうかもしれないよ。


まあそんなことはどうでもいいから、

育生の表情をもう少し変化させてほしいわ。


最後まで育生がいい人で終わってしまうのなら、

いっそのこと、マーくんに

全額遺産を相続させたいなぁ。ドラマだし、他人事だし…。

さすがにそれは無謀過ぎるか…(-"-;A


次回こそ、悪い育生が見たいもんだ。


同じように思われましたら、

共感のクリック↓よろしく頼むぜ~。


にほんブログ村


関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR