2015.11.18

あさが来た 45話 感想 「あの穏やかな新次郎が五代に嫉妬メラメラ~」

新次郎と正吉が今井家に弔問にやってきた。

五代友厚も今井家に来ていたから、

なんかあると思っていたけど…。


新次郎 VS 五代 (-_☆)


あさの代わりに借りていたピストルを

五代に返した新次郎。


「ほんまおおきに、助かりました」

と新次郎は礼は言うたが、


「やっぱり洋行帰りの方は

おなごに親切なことだすなぁ」

チクリと五代に嫌味も言うた。


嫉妬メラメラ~。


すると五代も負けずに、

「誰にでもというわけではない」


意味深なセリフを言って、去って行った。


あの穏やかな性格の新次郎はんが、

五代にはイラッとするとはなぁ。


その様子を、はつに抱っこされた藍之助が見て

怖くなってしまったのか、ひくひく泣いてたよね?


来年、銀行の商いを勉強するために

アメリカに行くことになった久太郎は、

五代があさに銀行のことを熱心に説明するのを見て、


「五代先生、僕にする話よりずっと丁寧だしたな」と、


ちょっと焼きもちをやいているようにも見えた。


それにしても、

今井家は政府の信頼が厚いんだなぁ。

資金をたくさん持っているだけでなく、

長州藩から役人になった

井上馨も顧問になっていて、つながりも深い。


「日本で初めに銀行を作るのは

今井をおいて他にない」


そこまで五代が言い切るほどの今井家。

あさが大好きだったおじいちゃんも、

天国からこの様子を見て、

ご先祖様に自慢しているかもね。


あさは加野屋で働いて見聞きしてきたことや、

新次郎が両替屋を嫌いになった訳を知ったこともあり、

両替屋や銀行があんまりええもんやと思えない。


しかし五代はそんなあさに力説する。


「人を救うのもお金。

使う人や使い方でなんぼでも価値が変わる。

金(きん)にもなればゴミに毒薬にもなる。

単に信用だけで貸すわけではない。
お金で人を救う。それが銀行なんです」


銀行は志のある人を応援する、

志のある人が増えれば町も元気になる、と五代。


新次郎は両替屋に後ろ向きの考え方しかできないが、

五代は銀行に日本の明るい未来を見ている。

二人の男の違いがはっきりとした45話だった。


はつはお母はんに

お金を持って帰るように言われたが、

お嫁入りのときに持たしてくれた

お守りがあればいいとはつは言う。


「あんたは幸せになれるっていうてくれはった言葉、

何べん思い出したことか。

お守りさえあったらええんだす」


「たまには弱み見せなさい!」


お母はんにしたら、山王寺屋か困っているときに

助けられずにいたことが、

ずっと気になっていたんだね。


「せめて自分たちの家こうて」と言ってたから、

あの包みの中には

それほどのお金が入っていたということかな?


はつはしっかりしたお姉ちゃんだけど、

生き生きと働いて

加野屋を盛り上げているあさを見て、

自分が情けなくなってしまうのだろう。


そういうことってあるよねぇ。

親子や姉妹、そして他人でも、

すっごくいい人なんだけど、

その人を見ていると自分がダメに思えて

つらくなってしまうことが。


あさは皆に好かれている。

あさの周りには人が集まってくる。

九州にあさが行っている間も、あさに頼まれた五代が、

はつの手助けをしようとやって来たことがあった。


あさははつにとって大好きな妹だけど、

今のはつにはあさがまぶしすぎてつらいんだろうなぁ。


お父はんも、はつとお母はんのやり取りを

隠れて聞いていたけど、つらそうだったね…。


ところで、あさは加野屋に帰ったときに、

「あれ、これは…」と言うてたけどなんだろ?

嬉しそうな顔してたよね?


45話では、初めてはつが弱みを見せたのが印象的でした。

はつには幸せになってもらいたいね…。


ほんの少し共感して頂けましたら、

ポチっ↓とよろしゅーおたのもうします。


にほんブログ村


関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR