2015.11.12

あさが来た 40話 感想 「惣兵衛が帰ってきた!新次郎は駕籠で九州に来た」

惣兵衛がやっと帰ってきた~。

菊も「今更何しにかえってきたんや!」

と言いながら嬉しそうだったね。


藍之助はこの人がお父ちゃんやでと言われても、

きったない黒ひげのおっさんが

「お父ちゃん?」と思わなかったかな?

私が子供なら泣いてたかもしれん。(失礼な)


惣兵衛はお日様のもとで

畑仕事をすることが、決してイヤではなかった。

それなのになぜ失踪したのかと思ったら、

はつにつらいめをさせたのが

居たたまれなかったんだね。


山王寺屋の希望で行われた許嫁の交換は、

はつとあさだけでなく、

惣兵衛の心にも影を落としていた。


加野屋に嫁いでいたら、綺麗な着物を着て、

新次郎の横で得意なお琴を弾いていられたのに、

もう一生、はつに高価なお琴も買ってやれない。


そんなこと言わないでさ、これから頑張ってよ、惣兵衛。


自分がいなくなったら、

はつも掘っ立て小屋から

出ていくだろうと思っていたのに、

畑は綺麗に耕されて、

藍之助まで産まれていた。


「ほんまに俺の子か!?」と

惣兵衛は疑わなかったなぁ。

はつのことを心から愛して

信じていたということか。

それとも、疑う暇もないほど、

驚いたのかもしれない。


「あのときほんま楽しかってん」と惣兵衛は言う。


ふんどしいっちょで青物担いで、

みじめなはずなのに、

誰の前でもきどることもなく、

自分で作ったきゅうりも美味しい。


「これが人の世やったんや」


そうかもしれんねぇ。

土に触れて懸命に働いて、

器量も気立てもいい奥さんが

傍で微笑んでくれて。


菊にガンガンまくし立てられて

生きてた惣兵衛にすれば、

はつの柔らかい心に触れながら、

大自然と共に生きる生活は、

心が安らいだと思う。


でも、この生活が楽しいと思えば思うほど、

こんなに美しいはつを、

つらいめに遭わしていることが、

耐えられなくなってしまったんだなぁ。


「うちがあの家にいてたとき

不幸に見えますか?

加野屋のお姑さんもそれは

それで難儀みたいやし」


はつにとっては、惣兵衛が白蛇はんから

黒蛇はんになって働いてくれて幸せだった。

そりゃ、前みたいに立派な店が繁盛したら、

藍之助のためにも嬉しいかもしれないが、

はつが今の惣兵衛に願うことは…


「ええお父ちゃんになっとくんなはれ」


はつがよう出来た人で惣兵衛は幸せ者。

私ならとっくの昔に逃げ出してるわ。


そのころ九州では、

あさのピストルが暴発したことで、

炭坑夫たちの態度に変化が。


「はぁ~やりはりましたな~。

ズドンいうたら途端ひ~言うて逃げよりましたで。

ええきみだすわ」


亀助はそう言っていたが、ひとつ間違えば、

あさは死んでいたかもしれないのにね。


「石炭掘らんもんは殺してしまう」という噂が流れて、

炭坑夫の妻たちが「うちの人を殺さないで」

あさのところにお願いにやってきた。


親分の治郎作は、

あさが炭坑夫を殺すつもりなどないと

分かっていたと思う。


でも、あさが何ごとにも屈せず、

石炭の事業を成功させるという信念を持ち、

不退転(ふたいてん)の気持ちで

大坂から来たことは、

感じ取ることができたのだろう。


「明日からみんな山に入る言う取ります」

と宮部が知らせに来たが、

治郎作が皆をまとめてくれたのかもしれないね。


そんな緊迫した雰囲気のところへ、

駕籠に乗って優雅に新次郎がやってきた。


新次郎の場を和ませるパワーはすごいな。

なんでまた駕籠で?とキョトンとしてしまうわ。


しかも、駕籠から出てきて言うたセリフが…


「あ~ぁ、来てしもたで」(ノ´▽`)ノ


リラックマみたいな雰囲気の人だな…。


さて、新次郎を見たあさは、

なんて言うだろうねぇ。


明日も楽しみ~。


惣兵衛とはつは、今まで以上に

仲の良い夫婦になるだろうね。

惣兵衛が戻ってきて安心した。

菊も少しはイケズを言わなくなるといいなぁ。


はつが藍之助を惣兵衛に会わせるとき、

藁の履物を脱がせて抱っこしたのが

はつらしいと思ったわ。

脱げてしまうもんねぇ。


ほんの少し共感して頂けましたら、

ポチっと↓とよろしゅーおたのもうします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR