2015.11.09

5→9~私に恋したお坊さん~ 5話 感想 「大安吉日、新月、そして一粒万倍日」

高嶺はさすがお坊さんだけあって、

修行の成果というべきか、

潤子がデートに10時間遅れてきても

ず~っと待ってんのね。


大安吉日。そして新月。

更に「一粒万倍日」(いちりゅうまんばいび)と呼ばれる

何かを始めるには最も適した開運日。


それほど素晴らしい運命の日に、

結ばれなかったら、もうあきらめたほうがいいな。


潤子が帰りたくない、と言っているから、

ここは頑張るしかないぞ、高嶺!


ちなみに2015年12月の「一粒万倍日」は何日かあるが、

12月25日のクリスマスも「一粒万倍日」だ。

しかし、大安ではなく先勝。


潤子は清宮といい感じになったけれど、

タイトルが「私に恋したお坊さん」だから、

そう簡単に清宮とうまくいくとは

誰も思ってなかったよねー。


潤子が見つけた写真には、

清宮と女性が写っていた。


昨年のクリスマスに

清宮は付き合っていた女性がいて、

その女性と結婚していたのか、

現在も継続中なのか、

細かいことは分からないけれど、


とにかく清宮と潤子がうまくいかないことは、

このドラマのお約束という感じがする。


潤子と高嶺はベッドインで結ばれるのか、

そういうチョメチョメなことはカットなのか。

んー、どうだろう?


私はこのドラマ見てると、

なんだか催眠術にかかったみたいに

ねむ~くなってしまって、意識が遠ざかるのよ。

だから、できればさっさと話を進めてほしいわ。


まあドラマの展開はさておき、

「大安吉日」「新月」「一粒万倍日」に、

私にも、皆々様にも、素敵な出来事が、

たくさんありますように。合掌。


幸運が訪れますよう願いをこめて、

ポチっ↓とクリックしてみなはれや~。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



ところで、木村アーサーは

百絵のことが本当に好きなの?

「悪魔と契約を結ぶ前に

この私と永遠の契りを結ぶのです」

というセリフに、

百絵はハートをぐわっしとつかまれたか?


関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR