2015.11.03

5→9~私に恋したお坊さん~ 4話 感想 「里中由希(17歳)を演じた男の子は14歳!?」

潤子の生徒・里中由希が実は男の子だったとは!

番組公式ページの人物相関図の中で、

里中由希のところだけは、クリックしても

誰が演じているのか書いてなかった。


なるほど。そういうことだったのか。

由希は潤子の前で服を脱いだが

まだ少年の体だった。

こんなこと、未成年にさせちゃっていいの?

と思うくらいきゃしゃな体つき。


演じているのは、高田彪我(たかだひょうが)。

2001年10月23日生まれ。

つーことは、2015-2001=14

10月にお誕生日を迎えたばかりの14歳。

中学2年生!?


由希は潤子のことが好きなようだが、

潤子の英会話レッスンを受けるときは、

毎回イケメンの彼氏と来てたよね?

彼氏じゃなくて男友達?

それとも両刀使…。(以下自粛)


4話は潤子がモテ期だと

最大限に表現したかったから、

由希まで駆り出されたわけだな。


清宮以外は、高嶺も三嶋も由希も、

強引に潤子に迫ってくるねー。


この中でまともに思えるのは清宮だけど、

「嫌よ嫌よも好きのうち」で、

潤子は高嶺に振り回されている。


ところで、高嶺は目を開けたままで眠れるんだね。

潤子は驚いていたけど、

イケメンだから、目を開けて寝ていても怖くない。


そんなイケメンの高嶺からプロポーズ。


「潤子さん、あなたと夫婦になりたい。

あなたと家族になりたい。

潤子さん、あなたが好きだ」


一方、清宮からは…


「桜庭、俺と一緒に

ニューヨークへ行ってくれ」


ニューヨークへ行きたいかー!?

それとも元総理の法要まで行うほどの

大きな寺へ嫁ぎたいかー!?


私ならニューヨークへ行きたいけど、

潤子は高嶺を好きになっちゃうんだろうな…。


可愛い由希を演じていたのが、

高田彪我(たかだひょうが)という

可愛い男の子だったことに驚いた4話でしたね。

趣味はギター&ダンスだそうですよ。(出典・日本タレント名鑑)


5話以降も由希は女の子として登場するのか気になる…

と私と同じように思った方がありましたら、

ポチッと↓共感のクリックを一つ。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR