2015.10.30

オトナ女子 3話 感想 「人生には謎があったほうが楽しい男に惚れるのか?」

みどりの息子達はホントにいい子だよね。

三男・陵(浦上晟周)の担任・沢田先生(千葉雄大)が

家庭訪問に来たとき、長男・昂(平埜生成)も

次男・碧(矢部昌暉)も協力してくれて、

みどりの作った庭訪問対応マニュアル通りにやってくれた。


担任の沢田先生が童顔だから、

ヘアスタイルがビシッとしてなかったら、

先生のほうが子供みたいだ。


それだけで終われば爽やかなのに、

沢田先生がダンスの練習をしているところを

みどりはバレバレの変装で見に行った。


やめてほしいわー。こういうの。


萠子はフルテージの社長・栗田(谷原章介)と

交際を続けていたが、さすがプレイボーイ。

交際範囲は広そうだ。

いったい何人と付き合ってるんだろう?

萠子と栗田がデートしていたとき、
栗田の元カノらしい若い女性がやってきて、

チクリと萠子に嫌味を言ったけど、

おばさん扱いされても、ぜんぜん負けてなかった。


「きっと見つかるわ。

あなたのレベルにあったバカ男が」


うわ~、キツイよ~。

栗田は感心していたけど。


亜紀は栗田に萌子とは友達だから

傷つけないでと忠告したが、

栗田にとっては、多くの女性と付き合うことは、

ごく自然なこと…のようだ。


亜紀(篠原涼子)は池田(平山浩行)と

水族館でデートしたりして

いい感じになっていたのに、
元カレの伸治がやってきて、

亜紀のところに居させてくれないかと泣く。


何もかもうまくいかなくなって、

亜紀のところへ戻ってきた、と話していたが、

本当は若い彼女ともうまくいっているようだ。


亜紀もバカだねぇ。

これじゃ都合のいい女じゃないか。

でも、野良猫みたいにひょっこり帰ってくる伸治が、

可愛くて許してしまうんだろうね。


私は猫のちくわのほうがずっと可愛いと思うけど。


いいように伸治に利用されている亜紀を見て、

高山(江口洋介)がモノ申す。


外へ伸治を連れ出して何か話していたが、

亜紀が何を話していたか聞いても、

「秘密」と言って教えてくれない。


「人生には謎があったほうが楽しい」


そう言われると余計気になるわ。

伸治といるところを池田にも見られたが、

亜紀が伸治は元カレだと告げたのに、


「俺と付き合ってもらえませんか?

結婚を前提に」


でも、亜紀が池田と結婚しないのバレバレな気がする。

亜紀と最終的にうまくいくのは、

「人生に謎があったほうが楽しい」人でしょ?違う?


3話もこれといって胸キュンなシーンもなく。

これから期待できるとしたら、

高山をいかにいい男に見せてくれるか、

てことぐらいかな。


共感していただけましたら、

ポチッと↓クリックよろしくニャー。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


プロ野球に興味がない私は、

ドラマがプロ野球でズレるのがつらいニャー。




関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR