FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

土曜プレミアム SP革命篇

SP革命篇 感想

後半は NHK 純と愛 最終回 感想


岡田准一の鋭い目つきはいい。


でも、SPというタイトルなのに、

あれじゃあ、SP失格だねー。


尾形総一郎(堤真一)が、

内閣総理大臣の麻田雄三(山本圭)を

撃とうとしているのに、

SPの井上薫(岡田准一)が尾形と

じゃれあってる場合じゃないし。


SPのお役目は、

総理を守ることですからー。残念。

(ギター侍ふう。ちと古過ぎ?)


それに、尾形が総理を連れてゆく前に、

だあれもSPが総理を守ろうとしないのは、

どーなんでしょうか?


最後まで尾形にとどめを刺せない井上に、

尾形が「おまえは間違ってない」と。


井上クン、君はSPとして、

完全に間違ってますからー。残念。


そして、屋上で尾形が倒れたときも、

井上が撃ったの?よく分かんなかった。

井上は尾形の止血をして、

総理は放ったらかしですからー。残念。


笹本絵里(真木よう子)も、

最後は撃ちまくりでしたが、


途中、井上薫(岡田准一)がピンチのとき、

井上を攻撃しているテロリストを撃たずに、

ピストルを投げつけてましたが。

あれで正解なんですか?


どうも納得がいかないストーリーで、

すっきりしないわー。


ただ、初めに書いたように、

岡田准一の目つきは素晴らしいと思った。

ジャニーズとは思えない鋭い目つき。

鏡を見て練習したんでしょうか?

それとも演技して自然に目つきも?


3月30日(土)は、

朝のNHK連ドラ「純と愛」も終わったけど、

あれも、すっきりしなかった。


愛が目覚めないのは横に置いといても、

せめて、十年後のホテルの様子を、

それとなくチラッと見せるとか、

心がホッとする何かが

あっても良かったと思うけどなー。


あれでおしまいか?という感じ。


前日には、純が「うれしいひなまつり」を

歌うシーンがあったが、

途中までは、なかなか良かったが、

♪今日はたのしいひなまつり♪の

「たの」のところの音程が微妙にずれてて、

どうしてあれでOKシーンになったの?

と不思議に思った。


理由があって音程がずれてるなら分かるが、

(例えば、涙ぐんで音程がとれないとか)

そうでないのに微妙に音程がずれたので、

ひじょーに心地悪かった。


純と愛がスタートしたときは、

NHKらしくないドラマと思ったが、

最後はNHKらしく終わった。って感じ。







関連記事

theme : ドラマ・映画
genre : テレビ・ラジオ

Secret

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR