2015.09.23

まれ 153話 感想

コンクールの優勝は大悟。

そうでなくっちゃね。


「まれ」ファンの方はスルーしてね。


でも、大悟はあがり症だったのでは?


今回のコンクールでは、

希に話しかけるほど落ち着いていたけど、

すっかりあがり症を克服したのかな?


いっそのこと、

大悟がメチャクチャあがってしまい、

道具は落とすは、材料は入れ間違えるは、

周囲の参加者も巻き込まれて

落ち着きがなくなり、


希が優勝~♪


「おまえは度胸と運がある」


な~んてことになって、

世界へ羽ばたく希であった。


…という無茶ぶりな展開はどうだろう?


なぜこのコンクールを知ったのか、

幸枝も登場。

徹がこっそり連絡したのかな?


どうせなら、特別審査員として、

幸枝が登場すれば良かったのにね。


大悟は希にケーキを

早く食べさせろと言ったが、

徹のことはどうなった?


徹を探すのが先じゃないの?


私の見落としかな?


希も徹のことより、

大悟にケーキを食べてもらうことに

気が向いていたように思えた。


もう徹を探しても近くにはいないだろうと、

あきらめたということかな?


よくわかんない~。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR