2015.09.19

磁石男 2015年 感想 「牛ドンからの~!?」

前回、磁石男が放送されたとき、

小日向しおん(相武紗季)の役柄名を

「おしん」と思い込んでいた私。


指摘されて、あわてて訂正したが、

磁石男には「おしん」と呼ばれている、

つまりはニックネームが「おしん」。


磁石男こと、大庭壮介(向井理)は、

ひと目見るだけで、

その人の性格や生活習慣だけでなく、

ピッタリのお相手まで分かってしまう。


でも、自分のことはさっぱり分からない。


しおんと付き合い始めた磁石男だが、

キスもまだ。


壁ドンから(イメージした壁とは違ったけど)

キスに持ち込もうとした磁石男だけど、

肝心なときに、しおんの仕事の電話が鳴る。


壁ドン、顎クイからのキスは

予定どおりに進まなかったが、


牛ドンでキスをしおんに奪われました。キスマーク

ギュウドンとも読めるね(笑)


「あんた残念だな」


…と、人には言うけれど、

磁石男も自身の恋愛に関しては残念かも。


でも、「大好き♪」としおんに言われて、

幸せいっぱいの磁石男。


前回はイタリア語が

ペラペラなところを披露して、

皆を驚かせた磁石男だが、


今回はピアノをサラッと上手に弾いて、

多才な面を披露してくれた。


今は亡きお父さんが

研究して育てた苗を何とか育てて、

いかなる実がなるのか見たい磁石男。


しおんと一緒にいると、

お父さんの苗はよく育つようだ。


だけど、しおんちゃんたら、

大切なその苗がどんな苗だったか、

覚えてないみたい…。


うっそー!!

だって、前回は命がけで

しおんが守った苗じゃないか。


どこか抜けているしおんだけど、

お父さんの苗も、牛のウシ子も、

しおんのことが好きみたいね。

相性バッチリ。


今回は帰国子女の佐伯(桐山漣)も大活躍。

佐伯はしおんのことを好きだけど、

しおんは磁石男が好き。

イケメンは皆、しおんのことを好きになるんだよね…。


しおんは大島マリ子(りょう)に

振り回されたけれど、


コムローイ(天灯)も綺麗に空に昇って、

マリ子の恋も動き始めたようだ。


磁石男としおんの恋も、

しおんのお婆ちゃんから届いた

ハガキに書いてあったように、


『しおんちゃんと壮介君の未来に幸あれ』

コムローイは火災予防の観点から

条例や消防法上の規制がかかることがあるので、

勝手にやっちゃーダメなんだって。

ドラマのコムローイは、つなぎとめて撮影して、

CG処理してあるそうよ。




前回の感想はこちら→2014年 磁石男 感想





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR