2015.09.16

まれ 147話 感想 柳楽優弥が出るなら見るわ

「まれ」を見るのはもうやめよう…と、

何度も思いながら、


もうすぐ終わるのだから…と、

テーマソングは飛ばして、

適当に見る日が続いていたが、


147話で大輔(柳楽優弥)を見たら、


「まれ」面白いじゃん!と思った。


希のケーキの味に深みが増したというより、

柳楽優弥が出ることにより、

ドラマに深みが増した、というのがピッタリだ。


歩実を抱き上げる姿も手慣れた感じだ。


初めて「まれ」に柳楽優弥が登場したときは、

今日ほど「おっ!」と思わなかった。

男の色気のある俳優さんだとは思ったが。


他のドラマや映画での

柳楽優弥の活躍はよく知らないが、

これから柳楽優弥の名を見つけたら、

どんなドラマか見たいと思うだろう。


それにしても、なぜ今日は

柳楽優弥のことが

これほどカッコいい俳優に見えたのかなぁ…。


15分が短く感じた。


平面的な「まれ」が、

立体的な「まれ」になったような印象さえ受けた。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR