2015.09.01

恋仲 7話 感想 恋もパンケーキも冷めたらダメよ

花火の映像が綺麗だったね。


段ボール箱で街も作り、

花火大会の雰囲気がよく出ていた。


翔太は研修医なのに、

けっこう暇な時間があるんだなぁ。


研修医って、寝る時間もないほど

忙しいのでは?と思ったけど、

ドラマですもの…。


公平の「豆腐すくい」

やってみたいな(笑)


心音は心臓移植が必要なほど

心臓が悪いんだね。


心臓移植の権威の医者がいる

北海道の病院に心音が転院する前に、

(周囲から見れば、すでに両想いの)悠真君に、

気持ちを伝えさせてあげたい翔太とあかり。


翔太は心音ちゃん以外の患者も

担当していると思うが、

自分の過去と重ね合わせてしまうせいか、

ほぼ心音のことにかかりっきりだ。


夏祭り、花火大会。


よみがえる あの夏の思い出。


翔太も、あかりも、葵も、

心音に後悔させたくない。


あかりは心音に浴衣を選んであげた。

パンケーキも一緒に食べた。

あのパンケーキ美味しそうだったね。


「タイミングってあるでしょ?

パンケーキも焼きたてだと

クリームとかアイスとか全部溶けて

どろどろになっちゃうけど。

でも冷めたら冷めたで

おいしくないしなみたいな」


恋もタイミング。


いろんな人の協力があって、

心音は告白できてよかった。

来年の花火大会も

彼と一緒に行けるといいね。


「あんたも後悔するなよ」 

と心音はあかりに言った。


心音は気づいたよね?

あかりが葵を蹴飛ばしたときに。


あかりがタイミングをのがした相手が、

『知り合いの建築士』だということに。


葵はあかりのことで

仕事が手に付かない状態が続いた。


朝まで連絡しなかったあかりも悪いが、

仕事に私情を持ち込むのは、

葵だけに行動が青い。

つまらないオヤジギャグですまん。


「葵が作ったもの好きだよ」

あかりに言われた途端に、

やる気が出た葵。


万里子が葵に足りないと

思っていたものが何だったのか、

私にはよく分からなかったが、


私が思うには、

葵に足りないものは、

周囲に惑わされずに、

気持ちを強くもって

何事にも前向きな気持ちで

ぶつかっていくことだと思う。

分かっていても、なかなかそうはできないけどね。


病院でのボランティア活動を通じて、

あかりと心が通じたと思っていたのに、

あかりにプロポーズする翔太を

見てしまった葵。


「俺も後悔したくない。

やっぱり あかりじゃなきゃダメなんだ。

俺と結婚してくれないか」


あかりも翔太の言動が、

以前とは違うことに気づいて、

心が揺れている。


「花火大会 一緒に行かないか?

あの場所で待ってる」


翔太からの誘いに、


あかりは…


どうする~??


翔太は優秀な研修医だから、

あかりを幸せにする自信があるが、

葵はまだ仕事がぺいぺいだから、

翔太に強気に出られると、

考え込んでしまうかも。


ところで、どうでもいいことなんだけど、

点滴をしたままの心音に、

どうやって浴衣を着せたんだろう?



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR